スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
雫石スキー場(岩手県)
- 2011/02/22(Tue) -
IMGP5405.jpg

IMGP5435.jpg

IMGP5444.jpg

IMGP2657.jpg

IMGP2662.jpg

IMGP2676.jpg

IMGP5452.jpg

IMGP5479.jpg

2/20~2/22の2泊3日で初めての東北
岩手のスキー場雫石へ出かけました。

混雑がないのでのんびりと滑れて雪質も良く
知り合いのプロのコーチの指導も受けられて
楽しい時間を過ごす事が出来ました。

東北、いいかも??
スポンサーサイト
この記事のURL | 雪と遊ぶ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
野沢温泉再び・・・
- 2011/02/06(Sun) -
IMGP2625.jpg

IMGP2643.jpg

IMGP2632.jpg

IMGP2637.jpg

2/4~2/6の土日を利用して野沢温泉再び・・・でした。

前回は雪が足りなくてオープンしてなかった柄沢ゲレンデも
フル稼動しており、初めてのコースにも入ってみたりして
また新たな楽しみを見つけました。

毎回違ってそれぞれ楽しい・・・やめられないねえ・・・
この記事のURL | 雪と遊ぶ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ダイナランド
- 2011/01/23(Sun) -
IMGP2581.jpg

今シーズンスキー2回目は、ダイナランド日帰り。

今年から隣の高鷲スキー場とも行き来できると言うので
楽しみにしていました。

早朝スキーもやってるので朝早く着いてもすぐ滑れ・・る・・
筈だったのですが、スキーワックスが全く効かなくて
板に雪が団子状にくっついて滑れない~~

板の手入れは今までと変わった事はしてないのに・・・
結局おとなしく朝9時まで待ってメンテナンスをプロに頼んで
ようやく滑り始めることが出来た。

でも、あれってなんで??どうして??
未だに訳が分かりません。

IMGP2582.jpg

あ、でも良いゲレンデでした~~

この記事のURL | 雪と遊ぶ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
年末スキー合宿・in野沢温泉
- 2010/12/28(Tue) -
IMGP4412.jpg

IMGP2400.jpg

IMGP2419.jpg

IMGP2464.jpg

IMGP2484.jpg

スキーを始めて3回目の冬がやって来ました。

今年は28日~31日の予定で野沢温泉スキー場。
初心者ゲレンデが充実しているのでここは
好きです、だってすべり易くて初心者に優しい~~

昨シーズン初めて来てからお気に入りです。

さて、今シーズンはスキーに何回来れるかな??
この記事のURL | 雪と遊ぶ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
野沢温泉スキー場
- 2010/01/29(Fri) -
先週末の22日は長野県まで雪を求めて
夜行バスの旅でした。

金曜日の23時に出発して、2回のトイレ休の後
目覚めたら、そこはもう銀世界、野沢温泉スキー場。

我ながら良くやるよと思うのは、そんなバスの中でも
寝られてると言う事実。
これって私の数少ない特技??の一つかも??

目覚め爽やかに?着いたら即、準備してゲレンデ
へと急ぎます。

IMGP1494.jpg


初めての場所ですから、恐る恐るそろり~~っと
滑り出したのですが、さすがにここは長野県、
設備も規模も雪質も文句なし!!

初心者に優しい作りになっていて、若者やファミリーだけでなく
我々シニアにも十分楽しめるスキー場と思いました。

IMGP1502.jpg

温泉場に直結した所なので、湯治や観光で訪れる人も
たくさんいて通りは賑わっており、活気あります。

ひょんなことから三十年振り?位にスキーを再開して
3シーズン目、体験したスキー場の数はまだ6箇所
程なので、えらそうには言えませんが、ここは
そのうちではかなり上位と言ってもいいでしょうね。

IMGP1555.jpg

それでも地元の人に聞くと、スキー客は激減しているとかで
なかなか頭の痛い問題が山積みのようです。

私、名案??があるんだけど~~
シニア割引をもっと拡充してごらん、
リフト料金だけでなくレンタル料金も宿もみんな!!
きっと昔取った杵柄?の団塊シニアが押しかけると
思うよ~~ダメ??あ、そう??

IMGP1535.jpg

かく言う私も、この歳になって今さらスキー履いてもなぁ
と、初めは迷いましたよ。
その割りに今はすっかりハマって?ますけど・・・

若い頃に越えられなかったプルークからパラレルへの
大きな壁が今、どうにか越えられそうなんですもん。

IMGP1588.jpg

いえ、私の技術ではなくスキー道具の技術が格段に
進歩しただけの話なんですが・・・

昔は体重移動でスキーを操作してターンを完成させなくては
いけなかったのが、今のカービングスキーだと行きたい方向
を向いたらターンできてしまうのですから、コレが面白い!!

雪山や樹氷を身近に感じながら滑るのは実に気持ち
いいでスヨ~~ストレス吹っ飛ぶ?こと請け合い!!

IMGP1567.jpg

って、別にスキー場の回し者??じゃないですから~~
ご心配なく~~



この記事のURL | 雪と遊ぶ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。