スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
とくしま動物園
- 2009/02/25(Wed) -
十何年振りになるでしょうか?

トンと動物園なるものにはご無沙汰しておりました。

子ども達が小さかった頃、動物園は徳島市の中央部に
ありまして、周囲にビルが立ち並び施設自体も老朽化して
さて建て直しを、と言う事で郊外にお引越しとなったのでした。

IMGP8082.jpg

確か移転オープンの時に一度見学に訪れて、それ以来お初の
訪問?の筈です。

IMGP8073.jpg

お久し振り~~シロクマさん!

IMGP8095.jpg
ベンガルトラさんは、同じコースを終始徘徊しております・・・
よく飽きないわねえ??

IMGP8104.jpg

ミーアキャットさん、こんちわ~

IMGP8124.jpg

ホンドタヌキは仲良くおそろいで・・・
”こうするとあったかいのよん・・・”

IMGP8130.jpg

カワウソさんも見事に丸まってあったまっておりますねえ。

IMGP8141.jpg

こちら、知恵のあるカピバラ君、
快適にコトを足しております。素敵な水洗トイレだこと・・・

IMGP8138.jpg

キリンさんは最近パートナーを亡くしたとかで寂しそう。
シマウマペアと寄り添っている姿が痛々しい。

IMGP8135.jpg

横断歩道柄、思わず手を上げたくなったり・・・しませんか?

訪れた日は平日午前とあって入場者もまばら。
心なしか動物達ももうひとつ元気がなさそうに見えます。

やはり、子ども達の歓声にあふれた賑わしさが動物園には
相応しいのでしょうね?

さて、次にここへ来るのは何時になりますやら・・・

人並みに孫連れで訪れる日が・・・あるでしょうか?





スポンサーサイト
この記事のURL | とくしま再発見 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
雛の郷
- 2009/02/22(Sun) -
徳島市から南に30分ほど車で走った所にある
勝浦町では、20年ほど前からこの季節に
近隣のお雛人形を集めてビッグ雛祭り、という
イベントを開催しています。

その21回目にあたる今年、初めてこの地を訪ねる事が出来ました。
まず雛人形のその数に圧倒され、
手入れや保存状態の良さにもビックリでした。

IMGP8164.jpg

二十数段のピラミッド雛壇?ですよ。
まさに壮観!!と言う言葉がピッタリですね。

IMGP8162.jpg

雛人形に限らず、市松人形や日本人形のケースが
所狭しとひしめいています。

我家は女の子に恵まれなかったのでこの手のお人形さんに
全く縁は無かったですが、各家庭で埋もれさせておくよりは
こうやって人に見てもらえるだけできっと人形も喜ぶ事でしょうね?

しかしこれ、夜の見回りはちょっと怖いかなあ?

IMGP8186.jpg

すごく気に入った素敵な女官さん・・・
どこから見ても美しい・・・

IMGP8177.jpg

こちらは明治から大正の作だそうです。
いかにも歴史を感じます。

IMGP8175.jpg

昭和30年代の主流は、この様な社におさまったお雛様だったそうで
このお雛様の持ち主だった女性は、今頃どんな人生を送って
いるのでしょうね?ちょっと想像してしまいます。

IMGP8179.jpg

こちらも明治~大正期の内裏様・・・”麻呂に水を・・・”なんて
言っているような?

IMGP8187.jpg

こんな人、実際に何処かでお目にかかったような気が・・・

しばしどっぷりと人形に浸りつつ、お伽噺の世界に
迷い込んだ錯覚にとらわれておりました。

たまには大人の?雛祭りもいいものだと・・・

この記事のURL | 今日のトピックス | CM(2) | TB(0) | ▲ top
雪景色
- 2009/02/16(Mon) -
異常に?温かかった週末、
長野方面に出かけておりました。

14日朝、目覚めたらこんな雪景色・・・

IMGP0068.jpg

野沢温泉の近く、千曲川を挟んで対岸にある戸狩温泉スキー場。

連日温度が異常に上がっており、この日午前は小雨模様。

IMGP0082.jpg

ゲレンデの状況はザラメ雪?であまり上等とは言えませんが、
そこはそれ、やはり遠路はるばる出かけていますから
キッチリと滑らせていただきました。

最近のスキー道具は随分と進化していて、板の両脇がカーブしていますから
昔と違って扱いやすく乗り易くなっています。

若い頃、万年プルークから抜け出せなくて断念していたスキーを
この歳になってボチボチながらも楽しめると言う事は嬉しい限りです~~

いくつになっても新しいことが学べるというのは
ワクワクします。

IMGP0089.jpg

翌日曜日は見事に晴れ!!でもグングン温度も上昇。。。

IMGP0106.jpg

気持ちのよい朝の空気を楽しみながらリフトを乗り継いで
結構標高の高い地点まで登れます。

本来なら、この辺りは樹氷が楽しめる林間コースに
なるはずですが、残念ながらこの日は木々は雪の衣を
すっかり落としておりました~~

IMGP0099.jpg

ま、いっか、樹氷は次の機会のお楽しみに取っときましょう・・・
この記事のURL | 旅の時間 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
春を告げる・・・
- 2009/02/13(Fri) -
IMGP7962.jpg

今日は変に生暖かい一日でした。

でもこの花を写したた2月3日は寒かったです~~

ツバキと思っていたら、サザンカだよって
柔らかく訂正されてしまった。

IMGP7971.jpg

こちらは、紅梅?でよかったでしょうか?
いずれも国府町の阿波史跡公園にて・・・
この記事のURL | 花のある風景 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
こんぴら詣で
- 2009/02/11(Wed) -
IMGP8064.jpg
先日、こちらに初詣?に行ってきました。はい、”こんぴらさん”

駕籠には・・・一度は乗りたいのですが・・・重さが重さだけに
担ぐ人に申し訳ないので、歩きました。

IMGP8006.jpg

ここは、この階段で有名なのですね。

IMGP8015.jpg

まさにしあわせさんが3人、楽しそうに降りてこられましたよ~~

IMGP8016.jpg

一体この階段は何段あるのかしらん?

IMGP8020.jpg

やあ、もう上は近いな?

IMGP8041.jpg

重厚な造りの本殿です。

IMGP8059.jpg
こちらでは4~5組の狛犬さんにお目にかかりましたが
こちらの備前焼の狛さんが一番印象に残りました。

IMGP8061.jpg

参道の階段脇にいらっしゃるのですが、
とにかく大きい。

大人の背丈位は十分にありそうです。

IMGP8058.jpg

備前の国の木村長十郎さん、
後世に残る良い仕事をしましたね~~
この記事のURL | 日々の時間 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。