スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
四季美谷温泉・山ツアー
- 2009/05/31(Sun) -
徳島県那賀郡那賀町にある四季美谷温泉で週末を利用しての山ツアーを主催しているのを
以前から知ってはいたのですが、なぜか機会を逸しており
今回やっと参加となりました。

DSCF6935.jpg

今回のコースは6時間の縦走コースで、最近そんな長い時間歩いてないので
体力的な不安はあったのですが、行きたい気持ちの方が勝って無理やり?
参加を強行です。

DSCF6950.jpg

素敵な白骨林のオブジェを見ながら、対岸には次郎笈や剣山の山並みを
眺めつつの素敵な山歩きですよ、来てよかった~~

DSCF6957.jpg

昨夜はだいぶん雨が降ったのでお天気を心配したのですが
幸い今日は申し分のない晴れに恵まれて・・・

DSCF6959.jpg

槍戸山から・・・

DSCF6963.jpg

一の森を経て・・・

DSCF6985.jpg

池の窪を過ぎ・・・

DSCF6995.jpg

今年オハツのギンリョウソウにもお目にかかり・・・

DSCF6990.jpg

ブナの巨樹の森を抜けて・・・

DSCF6999.jpg

カヤノ丸を過ぎ・・・
無事日奈田峠に4時前到着です。

お出迎えのマイクロバスで四季美谷温泉まで戻り
もちろん温泉に浸かって、山で採取したコシアブラの天婦羅を
ご馳走になり、満足して帰路に付きました。

久々の充実した一日となりました。

ブナや森や山からたくさんのパワーを貰って
またしばらく頑張れそうです~~
スポンサーサイト
この記事のURL | 山の風景 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
吉野川・鮎遡上
- 2009/05/30(Sat) -
IMGP9687.jpg

五月初旬、我が家から20分ほどの吉野川第十堰まで出かけました。

可動堰にすることの是非論争で全国的?に有名になった?
あの場所です。

おりしも、シラサギさんのお食事タイム。

IMGP9650.jpg

ほら、この子は獲物をゲットしましたよ~~

IMGP9580_20090530110151.jpg

何を食べてるかって?
ほら、この写真の右下に尾を上にして思いっきり流れに逆らってジャンプしてる
若い鮎が、見えますか~~目を凝らさなければ見えません!!

IMGP9625.jpg

鮎が川を上ればシラサギがやってきて鮎を獲る。
それを待ち受けて、撮る人々がずらり~~と・・・

三脚をすえてお待ち兼ねのようですが
どんな傑作が撮れたでしょうか?

ちなみに、私めは鮎さんに惨敗です~~
あんなちっこいとは思わなかったし~~
瞬きしてるうちに見えなくなるし~~
テキトーにシャッター押し続けてそれらしき?姿を
収めるのがやっとでした。あ~しんど!!
この記事のURL | とくしま再発見 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
中津峰山・773m
- 2009/05/24(Sun) -
山は山は行きたし、でももう一つお天気がねえ??

と思ってたら見事に出遅れまして、自宅発が
9時過ぎとなりました。

こりゃあんまり遠方へは行けませんて・・・

と言う事で、徳島市の南端多家良地区と、勝浦にまたがる
中津峰山を目指す事に・・・

如意輪時の駐車場を通り越してさらに車道(林道並みの細道・・)を
行く事しばし、中津峰森林公園駐車場に車を置きます。

IMGP9787.jpg

ここは公衆電話もトイレも(ボッチャンだけど)完備で
山歩きの足掛かりとしては最適の場所です。

公園左側の遊歩道から歩き始め、展望台を経て
木立の道を整備された木の階段に沿って登ります。

一汗かいた所で開けた場所に出たので、あとどの位か
確認しようとしたら、あっらら~~

ここって、中津峰山頂上・773mじゃないですか~~

IMGP9799.jpg

IMGP9801.jpg

おりしも、20人近くの団体様ご一行様がBBQの真っ最中!!

お邪魔せぬよう、そそくさと如意輪寺の方向に下ります。

IMGP9840.jpg

おっとその前に、天津神社にご挨拶を・・
ご覧のような石垣の門が社の前を守っています。

IMGP9795.jpg

見事な杉木立の中を30分足らず歩くと

IMGP9811.jpg

如意輪寺の境内がいきなり飛び出る??ように出現する・・・

徳島市から近いとは言え、かなりクネクネの細い道を走って
ようやく着くと言う、奥まった山の中にあるお寺ですが、
タクシーや車で参拝の人が訪れていました。

IMGP9824.jpg

こちらは慈母観音さま。

帰ってからの資料によると、木の中をくりぬいて彫り上げた
観音様があったらしいのですが、今回は見つけられず残念でした。

境内で一休みと、腹起こしをしてからまた山頂まで登り返し、
正味2時間と少々のトレッキング終了。

次はもう少し時間の余裕を見て五滝(次々と滝が現れる登山道)
にも回って見たいかと・・・

ま、次回に宿題を残した方がお楽しみが続く分
お得??かな?と思ったりもして・・・

やれやれ、まだ来る気でおりますよ~~
この記事のURL | 山の風景 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
猫・ねこ・ネコ
- 2009/05/23(Sat) -
IMGP0301.jpg

めずらしく?街の通りでまったりするネコさんを見ました。

IMGP0305.jpg

ここは漁港(直島)だからネコさん多いのかな??

IMGP0306.jpg

チャリチャリ自転車で走っていて、あ、ねこ~~っ!!
ここにもねこ~~っ、わわわ、ガッシャ~~ン、

道の脇のフェンスに激突、オデコで身体を
支えてましたとさ・・・

基本的には犬好き、ですが猫も好き。

我が家の周りではほとんどネコ族を見かけませんので
たまにこんな状況になったら、後先考えずに突進~~ですよ。

という訳で、オデコを網目模様で飾って見ました。
何せアートな島ですもの・・・

ところで、オデコを飾るからデコパージュ??な~んちって。

IMGP0307.jpg

それにしても、動物を写真に収めるのはげに難しいですな~~
レンズを向けるとたちまちそっぽを向かれます。

素敵なネコさんの表情を捉える人にコツを聞きました。
やっぱねえ、賄賂を献上するらしいです。

その人はカメラ一式と共に、ネコ缶、煮干類は常備してあるのだとか。

やはりネコ様の世界も金が物言う??
この記事のURL | 街角ウオッチング | CM(2) | TB(0) | ▲ top
直島
- 2009/05/22(Fri) -
17日(日)瀬戸内に浮かぶゲージツ?の島?と言う知識
だけを頼りに直島日帰りツアーに参加しました。

徳島から高速を走って高松港まで、フェリーに乗り継いで
1時間、午前9時過ぎに直島宮之浦港に到着。

IMGP9701.jpg

いきなりアートなオブジェのお出迎え、です。

レンタサイクルで走り出したは良いけれど雨がだんだん本格ぶりに・・・

IMGP9709.jpg

それでも合い間を縫ってチャリチャリと・・・
おーっとこれはゴミ箱のオブジェ?だそうですよ?

こちらで一番のお目当ては、建築家安藤忠雄による地中美術館
このオブジェの近くにあります。

残念ながら、中は一切カメラはダメ、ということで
何も収穫?は無かったのですが、アートな雰囲気??に
どっぷりと浸かって参りました。

この他にも、ベネッセが運営するホテルや、附属のハウスミュージアムと言うのも
ありますがそこはパスして本村地区まで・・・

食事処”あいすなお”にて玄米ご飯と一汁二菜のマクロビな
定食をいただきます。

ツアーの参加者は時間差で皆この定食でランチですが、
肉や魚のない食事に戸惑った人も見かけられましたね。

食事の後は、家プロジェクト、の見学をば・・・
築何百年もの古民家を舞台に現代アートの
作家達が新しい空間を創作した?・・・と言う印象でしょうか??

こちらも内部写真は一切ノー、ですから
お伝えするものが何もないのが残念ですが・・・

不思議な感覚の芸術ですから、なまじ説明を
加えるよりも、やはり百聞は一見に・・・
と言う事で、体験してみるのが一番かと・・・

IMGP9768.jpg

で、これは何かと言いますとフェリー乗り場の屋根の切れ込みから
流れ落ちる雨の滴り・・・です。

IMGP9773.jpg

で、当然その下はこうなりますよね??

雨樋を付ける様デザイナーに申し入れをしたところ
拒否されたそうです。

これもアート、なのだそうです。

察するに、”滝?”・・・・

ゲージツって、難しい・・・・
この記事のURL | 旅の時間 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
薬研谷
- 2009/05/20(Wed) -
5月16日(土)アケボノツツジは終わってしまったけれど
薬研谷を歩くチャンスに恵まれて行って来ました。

IMGP9694.jpg

神山道の駅を過ぎてから野間林道なる細い道をクネクネ行く事
1時間足らずでこんな開けた場所に出ます。

芝小屋山駐車場と言って、かなり広い展望所になっている。

IMGP0292.jpg

車を置いた場所からU字型に道を歩いて反対側から登ります。

IMGP0214.jpg

途中、左下に芝小屋山神社があると言うのでちょいとお参りをすることに・・・

IMGP0226.jpg

早速ご利益に遭遇、素敵なシャクナゲの群生です。

IMGP0217.jpg

シロバナヤマシャクヤクまでお出迎え、うれし~~

IMGP0232.jpg

苔むした石のご本尊さま、有難うございました。

IMGP0219.jpg

?の花・・・

IMGP0239.jpg

??の花・・・

IMGP0240.jpg

???の花・・・早い話が名前がちっとも分かりません~~

IMGP0237.jpg

アケボノツツジには出会えなかったけれど、鮮やかなミツバツツジ
にたびたび遭遇。

IMGP9695.jpg

この山域のハイライト、大岩に到着。
2~3週前ならこの岩を取り巻いて見事なアケボノツツジの饗宴が
見られたのですが、残念!!他の方のHPで写真だけでも雰囲気を
味わう事にしましょう。

IMGP0249.jpg

下山途中も上を見たり下を見たり何処を見ても
花花そして花・・・

IMGP0253.jpg

花、としか書けない自分が情けないですねえ。
よそ様のHPみたいに、あれは○○、この花は□□、と言ってみたいもんです。

IMGP0254.jpg

あ、これは花でなく新芽ですが、鮮やかできれい~~

IMGP0256.jpg

その隣り合わせにこちらも黄色の新芽がわお~~

IMGP0266.jpg

フタリシズカ?でしょうか?この場所に群生中・・・

IMGP0269.jpg

まだ花は咲いていませんがこちらはトリカブトの群生・・・

IMGP0272.jpg

ちょと見苦しい?写真ですが、大道丸1239mと

IMGP0283.jpg

芝小屋山1249mのピーク?をキッチリ踏んで

IMGP0290.jpg

3時間半足らずのトレッキング終了です。

IMGP0275.jpg

たったこれだけの時間に、いったいいくつの花に出会っただろう?

IMGP0287.jpg

実りの多い時間でした・・・
この記事のURL | 山の風景 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
くたびれ休み?
- 2009/05/09(Sat) -
GWの後のこの週末は、まさに遊びの後の体調を元に
戻すための調整期間??ではないかと・・・

木金の仕事は、惰性の上の空?でやっつけたような気が・・・
だいじょぶ、来週明けからはキチンと目を覚ましますから・・・

IMGP9550.jpg

スカ~~ッとした海を眺めたらきっと目も覚めますって・・・

潮風に当たってオープンデッキのテラス席でイタリアンとワインなどを
頂いたら多分シャキっとしますから・・・

IMGP9542.jpg

お好きなものをお好きなだけ、と、バイキング形式ですから
遠慮なく頂きますです・・・ハイ!!

手前の皿は私めのでして・・・あまりにもたくさん取り込みすぎたので
ちょいとフレームアウトさせてみたり・・へへ

IMGP9545.jpg

海の描写に、よくコバルトブルーと言う単語を使いますが
まさにここの海色はそのコバルトブルーです。

水の色が線を引いたように変わっているのは?
何かの養殖棚??

IMGP9553.jpg

ねえねえ、この茶色の海草ってなに?
夕べ食べたメカブって、こんな感じだったのよね?

これって全部メカブ??持って帰りたいねえ
メカブおいしいもんねえ??

ロマンチックなコバルトブルーを目の前に
メカブ談義のオバサン二人・・・

あんまり、絵になりませんかねえ??
この記事のURL | 日々の時間 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
GWは・・・
- 2009/05/06(Wed) -
去ってしまいました~~淋しいよ~~

多分あっという間に終わるだろう、と思っていましたら
まさしくそうでした!!

もういくつ寝ると・・・と待ち望んでいるうちが花!ですね?

IMGP9507.jpg

さて今年のGW決算は、お出かけ3日、在宅3日でまことに良いバランスで・・・

在宅の2日なぞ、よく出来たもんで(自分で言うか?)
庭の草取りにいそしみつつ、ついでにこんなもん買っちゃいまして・・・
皇帝ダリア・・・

11月が楽しみです~~無事に育ってくれるかどうか?

それにしても最大5メートルですからね?
びびって1本しか苗を買えませんでしたけど・・・

だって、物干し竿級の支柱が必要になるんでしょ?
どう見ても、たくさんの面倒は見切れないですもん・・・

IMGP9508.jpg

枯れてません~~去年買ったオオヤマレンゲ。
今年は咲いてくれるかなあ??

IMGP9509.jpg

よかった~~枯らしたかと思ったシチダンカ(アジサイのご先祖?)
これも去年の六甲高山植物園の記念です。

IMGP9505.jpg

前隣のお宅で、たくさん貰ったこの花、名前は?調べたら
・・・ガザニア・・・らしいです、多分・・・

たくさん繁殖しすぎたのでどこからでも持ってっていいよ~~、って太っ腹。

お花畑に出来るくらい貰ってきました。

IMGP9506.jpg

こちらは別の方から貰ったミツバの苗、どうかドッチャリ増えてくれます様に~~
おいしいんですよね、香りが・・・

という訳で、これからは庭で過ごす楽しみがまた加わりましたよ。

草が生え繁っている時は庭を眺めても憂鬱でしたが
これで毎朝の寝覚めが爽やかになります~~

もう少しさっさと出来るともっと良かったのにね?
分かっちゃいるけど、できない時はできません~~

さて、今度は何の苗を買って来ましょうかねえ??
~♪~♪~♪~
この記事のURL | 日々の時間 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
千円渋滞??
- 2009/05/05(Tue) -
こんな単語が出来てるんですね??
連休の高速渋滞は聞いてはいましたが、四国よお前もか!!

連休も終盤、さて今日の行き先は??
前回は高知まで行ったので今度は愛媛だな??

いつもながらの何とも単純な動機で松山を目指しました。

朝方は曇っていたのに昼頃は青空が・・・
なんだ、快適に走るじゃないの??と、
タカをくくっていた矢先!!

出口の松山インターあと5キロ地点で
突然のストップですよ・・・

結局その5キロを30分かかってしまいました。

ETCレーンが一つしかないので出口で渋滞が
起きていたのですね。

一つ賢くなったのは、そういう時は一般レーンで
ETCカード決済が出来る事、もちろん千円です~~

IMGP9526.jpg

すっかり初夏の風情の奥道後温泉で
硫黄泉を楽しみ、目には緑を楽しみ・・・

IMGP9520.jpg

しっかり腹起こしした後は・・・

IMGP9534.jpg

前に一度初詣に来た事のある椿神社で
奉納絵馬の文言の一つ一つをチェックしながら
そのユニークさに笑わされて・・・

IMGP9535.jpg

元来た道をまたUターンします。

IMGP9540.jpg

帰りに立ち寄った石鎚PAには、隣接のハイウエイオアシスがあり
ここは温泉施設になっている模様。

今日はもう奥道後温泉に入ったので
次回の宿題??と言う事で伊予路を後にしました。

間違いなく!!千円効果で行動範囲は
広がっております~~

次は一足伸ばして内子方面をば・・・
行く気マンマン・・・
この記事のURL | 旅の時間 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ハンカチの木
- 2009/05/02(Sat) -
幸せの黄色いハンカチ?ならぬ、ハンカチの木?を捜して
相生まで走りました・・・

IMGP9503.jpg

情報によると、この美術館の入り口に・・・

IMGP9500.jpg

あ、ありました~~
白いハンカチが葉っぱに混じってヒラヒラと・・・

IMGP9502.jpg

白い花かと思えば、ホウ?というものらしいですが・・・
ちょっと不思議な風景?でしょう?

IMGP9493.jpg

この美術館は本当に森林に囲まれた、緑の中の静かな
ゆったりした時間の流れている空間でした。

IMGP9498.jpg

おりしも、マルク・シャガール展が開催中ということで
”せっかくだから文化、して行く?”と、
ちょっときどって文化人を決め込んだのでした。

銅版画や石版画の作品の数々を眺めるものの、そこはソレ、
俄か文化人ですから、う~~ん、ようわからんねえ??

それでも、目に染み入る緑をガラス越しに眺めながら、
ロビーでしばし、おしゃべりタイムをば・・・
極上の時間がゆるゆる流れます・・・

IMGP9495.jpg

たったこれだけでストレス解消できるんだから
やっぱ女は安上がりで得?だよねえ??
と、妙に納得の一日でした。

いやあ~~今日も良い日だったわ~~
この記事のURL | とくしま再発見 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。