スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
野沢温泉スキー場
- 2010/01/29(Fri) -
先週末の22日は長野県まで雪を求めて
夜行バスの旅でした。

金曜日の23時に出発して、2回のトイレ休の後
目覚めたら、そこはもう銀世界、野沢温泉スキー場。

我ながら良くやるよと思うのは、そんなバスの中でも
寝られてると言う事実。
これって私の数少ない特技??の一つかも??

目覚め爽やかに?着いたら即、準備してゲレンデ
へと急ぎます。

IMGP1494.jpg


初めての場所ですから、恐る恐るそろり~~っと
滑り出したのですが、さすがにここは長野県、
設備も規模も雪質も文句なし!!

初心者に優しい作りになっていて、若者やファミリーだけでなく
我々シニアにも十分楽しめるスキー場と思いました。

IMGP1502.jpg

温泉場に直結した所なので、湯治や観光で訪れる人も
たくさんいて通りは賑わっており、活気あります。

ひょんなことから三十年振り?位にスキーを再開して
3シーズン目、体験したスキー場の数はまだ6箇所
程なので、えらそうには言えませんが、ここは
そのうちではかなり上位と言ってもいいでしょうね。

IMGP1555.jpg

それでも地元の人に聞くと、スキー客は激減しているとかで
なかなか頭の痛い問題が山積みのようです。

私、名案??があるんだけど~~
シニア割引をもっと拡充してごらん、
リフト料金だけでなくレンタル料金も宿もみんな!!
きっと昔取った杵柄?の団塊シニアが押しかけると
思うよ~~ダメ??あ、そう??

IMGP1535.jpg

かく言う私も、この歳になって今さらスキー履いてもなぁ
と、初めは迷いましたよ。
その割りに今はすっかりハマって?ますけど・・・

若い頃に越えられなかったプルークからパラレルへの
大きな壁が今、どうにか越えられそうなんですもん。

IMGP1588.jpg

いえ、私の技術ではなくスキー道具の技術が格段に
進歩しただけの話なんですが・・・

昔は体重移動でスキーを操作してターンを完成させなくては
いけなかったのが、今のカービングスキーだと行きたい方向
を向いたらターンできてしまうのですから、コレが面白い!!

雪山や樹氷を身近に感じながら滑るのは実に気持ち
いいでスヨ~~ストレス吹っ飛ぶ?こと請け合い!!

IMGP1567.jpg

って、別にスキー場の回し者??じゃないですから~~
ご心配なく~~



スポンサーサイト
この記事のURL | 雪と遊ぶ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
氷爆・神通滝
- 2010/01/17(Sun) -
昨年の暮に、06年1月の神通滝を
紹介しましたが、その滝の2010年版を
今日捉える事が出来ました。

IMGP4441.jpg

4年も経ってやっと情報の上書きが出来ましたよ~~

どうやらこの合い間の3年は暖冬のため
ほとんど滝の凍結は見られなかったようです。

IMGP4453.jpg

今年の寒波の具合から見て、イケル!!と踏んで
今日行く予定を立てたのが15日(金)。

ところが、16日(土)の徳島新聞朝刊に
写真(14日撮影)付きの記事が出たため
焦りました~~

新聞で紹介されると、人が殺到するのですね。
誰しも思いは同じと見えて・・・

IMGP4463.jpg

仕方ありませんから、それでも予定通り、日が昇り
暖かくなるころあいを見て自宅を出発。

スタッド装着してるので、この時間帯ならチェーン無しでも
大丈夫だろうと・・・

結構スリル??でした~~

登山口へは12時前の到着です。

IMGP4505.jpg

そこから15分位歩いたら・・・懐かしい滝が・・・
あら、でも新聞で見た写真の凍結がこれより
まだ凄かったような~~
あれからも寒かったと思うけど、な~ぜ??

でも良しとしましょう。なか三年間は凍結すら
してなかったんですから、贅沢は言えませんて・・・

IMGP4530.jpg

やはり、私の前後にもかなりの人たちが
入れ替わり立ち代わり滝の情景を楽しみに来ます。

でも、やたら込み合うこともなく、写真もゆっくり
撮ることが出来、十分な時間を滝で楽しむ事ができました。

出来ればこれからも見られるといいのですが・・・
”氷縛の滝、in Tokusima”いつまでも・・・

IMGP4518.jpg


この記事のURL | 四季 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
雪が降る~~♪
- 2010/01/13(Wed) -
♪あなたは来ない~~♪
ついついアダモの歌を(古っ・・)口ずさんでしまいます・・

IMGP1472.jpg

先程10時前から降り出しました。

三連休、仕事の絡みもありお出かけできずモヤモヤ
していましたが、なんかこの雪を見たら嬉しく
なってしまって弾んでおります~~

IMGP1475.jpg

雪国の人には言えませんが、四国に住んでいると
雪は珍しく楽しくココロ踊る??体験なのですよ。

いえ、雪国に住んでた頃(根室、福井、富山とか)にも
雪見てひとりニヤニヤしてましたから、これは
私の雪に対するDNA??のなせる技?か??

IMGP1478.jpg

あ、とは言え、車の運転気をつけなくちゃ??
スリップ事故など起こしたら大変ですもんね?

安全運転で参りましょう!!

それにしても、我が家のみすぼらしい柿の木達が
雪を被ったらそれなりの水墨画風??に
見えるのが不思議ですわ~~
この記事のURL | 日々の時間 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
大麻比古神社
- 2010/01/06(Wed) -
徳島県の初詣ならここ、と言える代表的な
神社です。

IMGP4378.jpg

お正月は道路も周辺も大混雑で、駐車場も
延々長蛇になるので、なかなか三が日は
近寄れないのですが、さすがに5日になると
わりとすんなり入れましたよ駐車場。

IMGP4346.jpg

遠方ばかり行かずとも、地元にもこんな立派な
神社があるのだから、やはりここは敬意を
表さなくては・・・ね。

一年の安泰をお願いしてきました。

IMGP4344.jpgIMGP4345.jpg
狛犬さん、頭にお賽銭をたくさん頂いて得意顔??
しかも背中に立て髪??

IMGP4381.jpg

立派ななご神木から朝日がさして・・・
良い年の予感が・・・

IMGP4369.jpg

神社の裏手には、”バルトの楽園”でおなじみの
ドイツ兵俘虜の手による石造りの建造物もあり、
散策路としても楽しめる所です。

IMGP4361.jpgIMGP4362.jpg


神社の裏手、ちょと小高い丘の上には
丸山神社、丸山稲荷の社もある・・・

更に言うと、ここの裏手から大麻山に登れるのですが
今日は時間がありませんからパス!

穏やかな良い歳になりますように・・
どちらさまも宜しくお願いします・・・パンパン!!
この記事のURL | 四季 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
初詣 多賀大社・千代保稲荷
- 2010/01/03(Sun) -
2日は朝ちょいと早起きをして
バスツアーで初詣に・・・

多賀大社(滋賀)も千代保稲荷(岐阜)も、
ともにお初のご対面です。

IMGP4300.jpg

暮から正月にかけ寒波の到来で、この辺りは平地なのに
かなりの積雪、雪かきラッセルが大活躍でした。

狛犬さんも雪の帽子でちょとオシャレ??

IMGP4332.jpgIMGP4333.jpg

雪を見ると昔から頬がゆるむのは私だけ?

IMGP4302.jpg

雪景色の多賀大社では、初神楽を見、
家内の一年の無事を宜しくお願い??します。

IMGP4318.jpg

かなりの人出と雪道と出店の匂いと呼び声は
まさに正しい日本のお正月の風景?ですねえ?



その後関が原のレストハウスでお昼を頂き
千代保稲荷(通称・おちょぼさん)まで移動。



IMGP4340.jpg

こちらの人出も、お多賀さんに負けず劣らず。
何せ、伏見、豊中、と共に三大稲荷として有名な所
だそうでして、門前町が旧来の細道で混雑するに加え、
お稲荷さんも狭いので入場制限で区切ったりするわで
境内にたどり着くまでに40分以上待ち、と言う・・・

ある意味印象に残る?初詣となりました。

それでも、雪の中はるばる出かけて事故もなく
3食付のお腹いっぱいで、満足して帰って来られたのですから
申し分のない一日だったと言えるでしょう。

さて、今年も順調にすべり出しができました。
この先を、うまく繋げて一年を無事に
乗り切りたいものです。

家内安全、無病息災、パンパン!!
この記事のURL | 旅の時間 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
新年明けまして・・・
- 2010/01/01(Fri) -
おめでとうございます
本年もよろしくお願いします

新年はこの冬一番の冷え込み到来で
震え上がるような寒いお正月となりましたね?

で、この冷え込みの中、何を思ったか物好きにも
元旦登山で中津峰山を歩いてきました~~

IMGP4282.jpg


今回は念願の、金谷から東の尾根をむいて登り
中津峰山頂へ、そして帰りは西の尾根を辿ると言う
ぐるり周回のコースを歩きました。

12月に星谷から中津峰に登った時に教えてもらった
あの道ですよ。

他の方のHPでも良く紹介されているコースで
慣れた方で4時間と少々かかっていますから
私の足なら5時間はかかるだろうと・・・

まさにドンピシャ、行きが2時間49分
帰りは1時間39分で〆て4時間28分でした。

IMGP4285.jpg


昨日かなり降った雪はだいぶん融けておりアイゼンまでは
要らないけれど注意してなかったら滑る??と言う状態。

金谷を10:10と、かなり遅めのスタートだったのに、
お天気は前半はほとんど曇りと結構な風が吹くので
寒くてテンションかなり下がり気味で、思いの他
行きに時間がかかってしまった・・・

でも収穫は中津峰の登山路を二つも確認できた事。
こいつは春から・・・縁起が・・・いいわい~~

なんてね。

IMGP4287.jpg

良い山歩きのスタートが切れたと思います。

今年の目標は”絶対無理せず、けど少しだけの背伸びはアリ”
と言う方向で行きたいかと・・・矛盾??してるかな??

ま、本人良ければすべて良し・・・つう事で、今年も宜しく
お付き合いくださいませ~~
この記事のURL | 山の風景 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。