スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
美郷・梅祭り
- 2010/02/28(Sun) -
毎年の恒例行事、確定申告の季節がやってきました。
例年この時期にしなけりゃいけない事は分かっている
のだから、毎月きちんと少しずつ・・・

すりゃいいのも分かっているのですよ。

分かっているのですが・・・溜めるんですね、これが・・・

IMGP5241.jpg

今年もいつものごとく??手付かずの書類と
領収書が束にして固めてありますよ。

IMGP5232.jpg

で、今年は考えた。これをどうやって楽して?
片付けようかと??

IMGP5235.jpg

そこで仲間を巻き込みまして、温泉で確定申告
合宿なんてどう??と、持ちかけてみたもんだ~

IMGP5251.jpg

幸いその友も毎年申告では頭を悩ませておりまして
シメシメ話に乗ってきましたヨ~

IMGP5264.jpg

という訳で、自宅から車で30分位ですが
陸の孤島??とも言われる美郷の温泉で
合宿を決行したのでした。

IMGP5288.jpg

へへ、ほとんど24時間(ま、睡眠はうち8時間ほど)の
軟禁状態??のおかげでほぼ八割方は済ませる
ことが出来て、ひとまず大満足で帰路に着いたのでした。

IMGP5279.jpg

やれやれ今年はこれで、からくも難関突破だな・・・

IMGP5305.jpg

帰り道はちょうど行われていた美郷梅祭りなどに
立ち寄りまして、シイタケや梅製品などを買い込み
休憩所でコーヒーの無料接待などをいただき
花盛りの梅の香に酔いしれて、気分よろしく
ご帰還したのでした。

IMGP5309.jpg

むふふ・・・来年もこの手、使えそう??
スポンサーサイト
この記事のURL | 四季 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ケンチョピア ハーバー
- 2010/02/24(Wed) -
徳島市に所用で出かけて県庁前を通ったので
ついでにケンチョピアで時間つぶしをば・・・

IMGP5183.jpg

徳島県庁は新町川の河口に面しており
ここは徳島の有名なヨットハーバーでもあるのです。

IMGP5188.jpg

県庁前のハーバーなので、通称は”ケンチョピア”
実は私の持ち船もここに・・・ん~なわけないですね・・

IMGP5210.jpg


全くご縁のない場所ですが、晴天の日は何故かこの付近を
歩いてみたくなります。

IMGP5193.jpg

青い空、煌めく水、ゆっくりとゆらめく白い船
なんか素敵なことが起こりそうな??

IMGP5197.jpg

近辺は遊歩道が整備されており、散歩道としては
絶好の場所で、夕暮れ頃にはどこからともなく
人が集まりそぞろに歩き、走り、ささやきあう姿が
見られます。

IMGP5212.jpg

好きな場所のひとつです~~

IMGP5214.jpg
この記事のURL | とくしま再発見 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
屋島にて
- 2010/02/19(Fri) -
実は先日、2月の第1週の日曜日も香川まで
出かけておりました。

特別のアテはなかったのですが、ただひたすらおいしい
讃岐うどんを求めて・・・

IMGP4811.jpg

で、思いついて十何年ぶり?かの屋島探訪に・・・
子供が小さかった頃、水族館を訪ねてここを訪れて
以来です~~

IMGP4812.jpg

水族館も新しくなったのは聞いていましたが
今回はスルーして、屋島寺境内を歩いて
瀬戸内の海の色を楽しみつつ散策コースを
ひと巡り・・・

太平洋の海とはやはり違いますねえ??
海の緑が深くて濃くて、鏡みたいに穏やかです。

IMGP4814.jpg

ドライブウエイから庵治方面を見渡すと
石を切り出した後なのか?山肌の切り崩した跡に
目が奪われてしまいます。

おかげで、その横の山が五剣山だったことに
今気付きましたよ~~

ここは、えらく険しい山??のようですね?
だってこの角度だもんね?

登ってみたいけどきっとキツいだろうな?
う~~ん、検討事項ということにしときましょ・・・

IMGP4819.jpg

屋島寺はさすがお四国さんの札所だけあって
たくさんの人で賑わっています。

もう少しゆっくり写真を撮る時間があったら
良かったのですがひと通り見て撤収です。

IMGP4823.jpg

次は宝物館も見てみたいし、山門の仁王様も
美形でステキ!!

IMGP4833.jpg

お天気に恵まれ、気持ちの良い散策を楽しみました。

それにしても、ここのドライブウエイもそろそろ
有料を撤廃しないのかな?~~
世の中は高速でさえ無料に向かっているんだからね??

IMGP4858.jpg

あの距離で610円はちとキツいよ~~
観光客をリピートさせるには、もう少し
考えて頂きたいものです~~

観光局さま、ぜひぜひ~~よろしく~~
IMGP4850.jpg

海のある風景を楽しんだ一日でした・・・
この記事のURL | お出かけ日和 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
千光寺・臥竜梅
- 2010/02/18(Thu) -
おととい、千光寺の梅・臥竜梅が咲いているよ~~
と言う情報を頂きました。

ここの他の梅はまだ蕾だけど、この木だけは
もう満開、と言うことで、散らないうちに善は急げ~~

頂いた地図を頼りに藍住まで走ります。
説明の通り、山門の前に梅の古木、臥竜梅がひっそりと、
しかしその存在感を漂わせておりました。

IMGP5004.jpg

こんな情報は、カメラを始めるまでは
ほとんど耳に入っていなかったのですが
おかげでこの頃は県内あちこちのプチ情報に耳を
澄ませるようになりました。

IMGP5006.jpg

季節によって色んな花の開花情報や
海や山の状況がどこからともなく寄せられます。

以前なら素通り?して気にもかけなかったけれど
最近ではまず耳を傾けますねえ・・・

IMGP5038.jpg

その後、やっこらしょ、と掛け声かけながら
立ち上がってイソイソお出かけですよ。
もちろん、カメラは忘れちゃダメですよ~~

IMGP5017.jpg

ここ数年、そんな毎日が続きます。

IMGP5020.jpg

日常の何気ない変化に気を止めることが
出来るようになったのは年齢から来るもの
かも知れません。

IMGP5012.jpg

もしそうならば、歳を重ねることも悪くはないなあ??
と思うこの頃・・・

負け惜しみ??じゃないですよ~~

IMGP5049.jpg

千光寺、境内のたくさんの梅はまだ蕾の状態です。
これらもおそらく、竜を模して木や枝が造られて・・・

IMGP5082.jpg

ゆくゆくは立派な臥竜梅に育ってくれることでしょう。
言わば梅たちのエリート集団??

IMGP5058.jpg

思いがけず新しい”梅スポット”発見しちゃいましたよ。

IMGP5073.jpg

さて、次なる新しい発見は何かな??~~

この記事のURL | 日々の時間 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
みろく自然公園・香川
- 2010/02/14(Sun) -
今日は何となく山へ行きたい気分で
支度をして家を出たのは良いけれど、
ヤなことに、天気予報が当たって
見事にどんより曇り空・・・

IMGP4994.jpg

高越山の方に気分が向いていましたが
この空では、おそらく何の展望も望めないだろな~~
と言うことで急遽行き先変更!!ですよ。

最近気になっていた、みろく公園の方を向いて
GO!!

IMGP4898.jpg

yondenの広報誌で見た椿のトンネルの
表紙写真がココロに残っていたもんで・・・

みろく公園は、数年前に彼岸花の写真を
撮りに来て以来のご無沙汰です。

IMGP4916.jpg

ここは色々な花をブロック毎に植えてあり
椿の小道、モクレンの谷、クリスマスローズの小道
などと、どの季節も何らかの花が順に咲いて
年間を通して楽しめる所です。

IMGP4873.jpg

椿のトンネル、ありましたありました。

表紙写真ではこの階段が真っ赤な椿の花の絨毯で
敷き詰められており、トンネルの出口付近に
女の子と母のシルエットが・・・

ちょっと遅かったのか、もう花はありませんでしたが
同じ場所を確認できて、ふむ、満足~~

IMGP4991.jpg

この普通の小道が、あんな素敵な写真になるのですネエ?

発想次第で、平凡な景色もインパクトのある
作品になることがよ~~く分かりました。

IMGP4934.jpg

そこまでは分かったけれど、さてそれを見つける
目と感性の持ち合わせが・・・ゥゥゥ足りない~~
この記事のURL | お出かけ日和 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
阿波・土柱
- 2010/02/10(Wed) -
2週間ほど前に我が家の近くの観光地、
阿波の土柱(阿波町にある・・・)を訪ねました。 

IMGP4666.jpg

徳島県の数少ない観光地の一つで、石灰岩の侵食に
よって出来たいわゆる柱状節理で有名なスポットです。

IMGP4598.jpg

とは言え、私も十数年ぶりだったのでそこに到達できるか?も
定かでなく、恥かしながらナビのお世話になりつつ
どうやら目的地にたどり着きましたが・・・

ナビって便利・・・

IMGP4621.jpg

確かに観光地ではあるものの、賑わいとはほど遠く
数件の土産屋さんと飲食店があるくらいの
鄙びた場所でありました。

でもでも、ありましたよこれはまさしく土の柱だわ・・・

IMGP4560.jpg

残念なことに経年の劣化が進みつつあり、昔のような
はっきり鮮やかな柱の模様でなく、次第に崩れて来ている
のだとか・・・

それならばなおのこと、今のうちにしっかり写真に残しましょ
と言うことでかなりの枚数シャッターを切りましたが
なかなかこれが難しい・・・
見ているようには写ってくれないのですよ・・

IMGP4610.jpg

かくなる上は、出来るだけたくさんの人のカメラにこの風景を
残して欲しいと思います。

IMGP4541.jpg

阿波の土柱に、みなさま是非お越しくださいな~~
徳島県観光親善大使すまいる(ウソですが・・)からの
お願いです~~

この記事のURL | カメラの時間 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。