スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
吉野千本桜
- 2007/04/09(Mon) -

昨日4/8は、初めての吉野行きでした。


世の中に桜の名所は数々あれど、吉野の桜を見ずして桜を語るべからずとは、昔から聞かされて来ましたから、今回の吉野行きはず~っと楽しみにしていました。


あまりの人出の多さにバスが立ち往生した話や、マイカーでせっかく近くまで行きながら引き返した話なども聞いていたので、とにかく吉野にたどり着いて花を見ることが出来たら時間がどうなろうと気にするまいと・・・


わが町を6時15分に出発したバスは吉野に向けてひた走る・・・途中淡路SA と奈良の香芝SAで休憩したあと午前11時半には吉野の駐車場にバスは滑り込みました。


IMGP30710010.jpg
山腹を覆うピンク色の大群、歩き始めのここら辺りは下千本と呼ばれている・・・


IMGP30760015.jpg
いかにもこれがお花見、と言う風景もいたる所で見られ、風に乗って<月が~出た出た月があ~~~出たあ~~あヨイヨイ♪>と言う景気の良い音楽の方向に目をやるとそこには、輪になって手足動かし踊る人たちが・・・


IMGP30730012.jpg
私たちも負けじと桟敷で花見弁当を広げたりもしましたが、歌や踊りまではちょっと?真似できません。


IMGP30810020.jpg
人の流れに乗って桜や出店の店先ウオッチングをしながらの散策です。


IMGP30920031.jpg
仁王門をくぐり・・・


IMGP30960035.jpg
仁王様ともご対面・・・


IMGP31050044.jpg
蔵王堂の境内を経て


IMGP30990038.jpg
仏舎利塔を見渡し、


IMGP31100049.jpg
りりしい狛犬さんを通り越して・・・


IMGP31150054.jpg
着いた所は義経ゆかりの吉水神社。ここら辺りを過ぎると中千本、この先上千本、奥千本とあるらしいのですが残念ながら許された3時間のフリータイムではここで引き返さねばなりません。


それにしても歩いてきた道ずーっと、人・人・人の連続で、さすがに天下の桜名所吉野の名に恥じない賑わいぶりに圧倒されてしまいました。


桜の洪水に酔い、人の流れに酔い、まだまだどこまでも歩いていたい気分だったのですが、後ろ髪魅かれつつも踵を返したのでした。


桜の終わった季節にまたゆっくりと歩きたいと思う道でした。


それにしても、帰りの奈良市内までの渋滞のすごかったこと・・・こちらも忘れられない思い出に・・

この記事のURL | 旅の時間 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ポスト・桜 | メイン | ハーレーダビッドソン>>
コメント
--
 すまいるさん お早う御座います・・

連日で済みません 吉野の桜の写真を見てつい・・ 私も
何時行ったかなと 振り返って見ますと 03年4月16日に
行っていました 五時ごろ家を出た記憶があります・・
そしてもう一つ カメラを落として壊してしまい 写真は殆ど
撮れずじまい・・ でした  吉野の桜 いいな~ 
2007/04/10 11:03  | URL | 徘徊爺 #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-haikaijiiさま-
16日ですと、おそらく中千本から奥のほうが良かったかと・・・・
やはり皆さん渋滞のことも考慮して早朝から出られるのですね?素晴らしい?人だかりでしたよ・・・
でもさすがに記憶に残る桜でした。

私は昨年6月、九重の大船山でデジカメ紛失して、100枚以上撮っていた山と花の思い出を失くしてしまいました。
出来れば今年、そのリベンジ?を果たしたいなあと・・・
2007/04/10 14:18  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://smile924m.blog64.fc2.com/tb.php/130-9162520e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。