スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
雪の立山
- 2007/05/01(Tue) -

GWに突入ですねえ。


今回はツアーバスで4/29早朝から一路北東に向けて出発しました。


訪ねる場所は白川郷、砺波チュ-リップフェア、そして一泊の後メインが立山黒部アルペンルートを辿って信州側に抜けると言う行程。


二日間ともすこぶるの良い天気に恵まれ、ちょっと見られない景観を体験させてもらいました。


IMGP35890037.jpg
じゃ~ん!!いきなりですがここは立山室堂バスターミナル。

我々のような観光客もいれば、春スキーを楽しむ若者や、本格的装備で山頂を目指す人たちも居てそれらすべての人々が一度はこのターミナルを利用するので、多くの人でごった返している。


ここは完全マイカー乗り入れ不可なのです。ふもとの立山駅からケーブルカーで美女平まで上がり、バスに乗り換えて1時間足らずで標高2500m地点の室堂に楽々の到着となります。


IMGP36160064.jpg  IMGP36210069.jpg  IMGP36110059.jpg


ご存知雪の大谷ウオーク。今年は暖冬のせいか積雪は14メートルだそうですが、昨年は19メートルだったとか。


IMGP35940042.jpg  IMGP36000048.jpg  IMGP35880036.jpg

雪に残されたシュプールが幾何学模様のように。
ザックの山や頂上小屋を望んでいたら、やはりここは歩きた~い!!
次は絶対にザック背負って来よう!!


IMGP35960044.jpg

あの踏み跡を辿って青空をつかまえに行きたい~


                    ・・・・・つづく・・・・・





  


この記事のURL | 旅の時間 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<黒部へ | メイン | 夕陽>>
コメント
--
うわぁ!雪がまぶしい~っ!!
GWはダンナが仕事でどこにも行けないのですが、こちらで旅行気分を味わえるからうれしいです^^ こんな一面の雪、子供達にも見せてあげたいなぁ。
↓夕陽の写真、 「おぉ~、ホントにふたごだ!」と見ていたら、
ちーが「なぁに?それなぁに?何でもう一つあるの?」とそれはまぁうるさく聞かれました・・・orz 今度は1人の時間を狙って癒されに来ます^^;
2007/05/01 10:54  | URL | アイアイ #-[ 編集] |  ▲ top

--
 今日は・・
ブログの更新が無いと思っていましたが そうですか・・
これは 又 素晴らしい所に行かれてたのですね
抜けるような空の青さ そして銀世界 まるで別世界ですね
横着者の私などはとても真似できませんが その場に行くと
きっと はまるのでしょうね・・  続きが楽しみです・・ 
2007/05/01 13:00  | URL | 徘徊爺 #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

--
アイアイさま
子育ての真っ最中は少しでも静かな時間が欲しかったけれど、今はそんな息子達に時々はこちらから寄って行くことも・・・軽くあしらわれてますけど。
過ぎてみればあの頃が何物にも変えがたい懐かしい時間だったと解かるのです。
でも、その当時は私も必死で自分ひとりの平穏な時間を欲しがっていましたっけ?
2007/05/01 20:56  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top

--
徘徊爺さま
この頃は、家族も少なくなって自分の事を考える時間がたっぷりありますから、つい自分の好みに忠実に動きたくなってしまいます。
カメラは最近始めましたが、山歩きは長いブランクのあとの再スタートです。次のプランを練っている時が一番充実した時間です。
この気持ち、同世代の方なら解かってもらえますよね?
2007/05/01 21:07  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://smile924m.blog64.fc2.com/tb.php/145-911984c7
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。