スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
久住山
- 2007/05/12(Sat) -

旅の続きです~


5月7日(月)は数日振りにお天気回復で爽やかな青空となりました。


旅の最終日のメインは久住山(1787m)トレッキングです。


IMGP17670033.jpg
牧ノ戸峠からのコースは久住山へ至る最短コースです。往復4時間足らずで山頂を極める事が出来ます。


残念ながらこの時期この周辺に花はなく、山肌を覆う程のミヤマキリシマの木だけは確認できましたがそれらの蕾はまだ固く、5月末から6月初旬にかけて辺りがピークかなあ、と。


去年は六月の第1日曜に、大船山平治岳は全山ミヤマキリシマのピンクに覆われていましたから、今年もその辺りが見頃なのでしょうね。


IMGP17440010.jpg
昨日とは打って変わった展望を楽しみながら歩きました。


避難小屋を過ぎたあたり、後20分くらいの登りで山頂に到達する、ハズ、ですが、これがキツイのですよ。


IMGP17580024.jpg
やっとの思いで頂上三角点到着~


IMGP17520018.jpg
どちらを向いても素晴らしい眺望


IMGP17560022.jpg
それまでの大変な思いは、この眺めを見たら帳消しになります~


IMGP17600026.jpg
とは言え、いつまでも眺めている訳にも行きませんので、名残を惜しみつつも元来た道をひきかえしましょう。


IMGP17400006.jpg
牧の戸峠近くまで戻ったらこの花が出迎えてくれました。


IMGP17690035.jpg
峠の茶店の看板わんこ、はなちゃんも迎えてくれました~


本日の歩行時間は〆て2時間49分なり!!心地よい汗をかき気分上々でしたね。

この記事のURL | 旅の時間 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<旅のこぼれ話 | メイン | 潜水橋>>
コメント
--
良いお天気でよかったですね。
私は山歩きをしませんが、長者原から瀬の本への途中に牧ノ戸峠に立ち寄ることがあります。
先日、雪の時期にマンサクを見に展望台に登りましたよ。

2007/05/12 22:47  | URL | hisamichi #-[ 編集] |  ▲ top

-hisamichiさま-
マンサクの花の群生、見たかったです~
以前にそちらのブログで情報を頂いていたので、どの辺かなあと探しましたが、やはり花の無い時期だと分かりませんでした~
残念!!
2007/05/13 12:01  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://smile924m.blog64.fc2.com/tb.php/153-ed5c5d32
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。