スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
船窪ツツジ公園
- 2007/05/29(Tue) -

私の住む市に、国の天然記念物オンツツジの群落の公園があります。


高越山の山頂付近の標高1060メートルあたりの所に、3.5ha程の広さにわたって約1200株の群生が真っ赤な花を一斉に咲かすのです。


毎年5月中旬から下旬までが見頃となり、県内外から見物客が押し寄せる。


IMGP41170075.jpg
もちろん、ツツジですから花はご存知この形。4~5センチ大きさの花が無数に付きます。色はこれ一色なので、ピーク時は全山真っ赤に燃え上がるように見えます。


IMGP40830043.jpg
株は結構大きくて、6メートル近くにもなるんですね。


IMGP40960056.jpg
あいにく私が出かけた27日はもう終盤を迎えており、かなり散っていましたが、それでも結構迫力あるでしょう?


IMGP40770037.jpg
地面には落花の絨毯が美しい・・・


IMGP40880048.jpg
この群落の周りはグルリと遊歩道で整備されているので、散歩しながら花を見ながらタラタラと歩けばスタート地点に戻ります。30分コース?くらいでしょうか?


IMGP41050063.jpg
この日は妙に木の足元の赤い絨毯に心奪われて、下ばっかり向けてシャッターを押したような気がします。


花が盛りを過ぎていたのと、黄砂の為にどんよりとくすんだ空色だったから?でしょうか?


IMGP40850045.jpg

この次は、真っ盛りの一番旬の綺麗な花々を写して上げたいと思った事でした。


 

この記事のURL | 日々の時間 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<山川少年自然の家 | メイン | 素敵な空!!>>
コメント
--
大きな木になるんですね。
男らしいから、オンつつじですか?
これなら観光客が殺到するのも当然でしょう。
2007/05/30 06:21  | URL | hisamichi #-[ 編集] |  ▲ top

-今日は・・-
 やっぱりオンツツジ 良いですね・・
行って見たかったのですが 残念です・・ 
脇町であった人 本当に綺麗だったと言ってました
でも すまいるさんの赤い絨毯も良いと思います
満開の時には絶対撮れない写真です
昨日は上ばっかり 今日は下ばっかり どちらも最高!
2007/05/30 10:00  | URL | 徘徊爺 #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-hisamichiさま-
ビンゴ!!ですよ!!ネット検索してみたら、
オンツツジの由来は雄ツツジと言う事で、男性的な樹形のさまを表したものなんですって。
おかげでひとつ賢くなって、困っちゃう~~♪
四国九州に分布するらしいですよ?
九州各地からの記事もありました~
里山に良くある種類だそうです~
2007/05/30 11:48  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top

-徘徊爺さま-
上ばっかりと下ばっかり、言われてはじめて気が付きました~
思わず笑っちゃいましたよ。
時期が少々ずれたため花の傷みも目に付きましたね、赤の絨毯は苦肉の策です。
決して政界進出や映画界への転進を狙っているわけではありません。
てか、無理だっちゅーの・・・
2007/05/30 11:57  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top

-何か・・-
コチラまで 懐かしさがこみ上げてきますねー!
私の小学校は全館木造2階建てでした。最近
覗いてみたら立派な鉄筋コンクリートに建て変わって
いましたね♪ でも校庭の真ん中に生えていた栴檀の大木 2本は
今も元気に葉を茂らせていました!
2007/06/01 17:54  | URL | 沢グルメ #-[ 編集] |  ▲ top

-沢グルメさま-
昔の学校って、全国どこでもほぼ似たような造りだったですよね?
現代のような斬新なデザインのものなんて望むべくもなかったし・・・
だけどあの木造の校舎は私が知ってる、その匂いまで思い起こせる懐かしさでした。
2007/06/02 02:24  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://smile924m.blog64.fc2.com/tb.php/165-b02a9ccc
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。