スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
レブンアツモリソウ
- 2007/06/28(Thu) -

花の浮島礼文島はその名の通りこの時期たくさんの花が咲き乱れており、その種類は有に300種を超えるそうです。


その中でも一番有名な、この島固有の<レブンアツモリソウ>は、残念な事にに6月中旬でその花の時期を終え、自然群生地はすでに立ち入り禁止のバリケードが張り巡らされて厳重に監視されておりました。


心無い人たちによる盗掘が後を絶たないため24時間体制の保護管理が必要なのだとか。


でも、そのレブンアツモリソウが島内で1箇所だけまだ残っていると言うので行ってみたのです。


しかもそれは車道に面した場所で、嬉しい事にクリーム色もピンクも揃っていました。日陰になる場所なのでどうやら花時期がずれたらしい。


P10503320101.jpg
花の大きさは4~5センチくらいでしょうか?多少傷みはありますが、この時期ほぼ完全な花姿を見ること自体が夢のような出来事で、夢中で写真を撮りました。


P10503250094.jpg
上の2輪は少し痛々しい感じもしますが、3輪揃った姿もご紹介しなくてはね・・・


P10503290098.jpg
で、こちらがピンク。こちらは十分鑑賞に耐えられる状態でしょう?


P10503360105.jpg
しかもおあつらえな事にクリーム色とピンクが揃って3輪ずつ・・・観光客のために人為的に植えられたのか?と勘ぐってもみたのですがどうも違うらしい。


ここはすなおに喜ぶ事に・・・だって見られただけで嬉しいですもん。


さすがにこの場所は、ひっきりなしに訪れる人の列ができておりました。


いやあ、自然は本当にいい仕事してくれますねえ? 

この記事のURL | 花のある風景 | CM(4) | TB(1) | ▲ top
<<利尻山 | メイン | 北の国から>>
コメント
-お早う御座います・・-
礼文アツモリソウ 始めてみました
本州で見たのと少し 形が 異なるように思います
この花目当てに 行かれる方も多いのでしょうね
少し遅かったようですが 二種類の花が見られて
何よりでした 良い物を 見させて頂きました・・
2007/06/29 09:47  | URL | 徘徊爺 #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-凄い!-
生涯で一度は見て見たいと熱望する花・・・
礼文アツモリ、キレンゲショウマ、キタダケソウ・・
本当に素敵な観賞の旅が出来ましたねー!
羨ましいぃ~~~♪
2007/06/29 12:48  | URL | 沢グルメ #-[ 編集] |  ▲ top

-徘徊爺さま-
礼文に渡る人のほとんどがこの花を期待するのではないでしょうか?
今回の旅でははいくつかのラッキーがありましたが、これは最上級のラッキーと言えるでしょうね。
2007/06/30 01:34  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top

-沢グルメさま-
キレンゲショウマは是非是非四国は剣山にお越しくださいませ。
数年前の8月の初旬には花盛りでした~~
キタダケソウ?検索して見よ!!
でも北岳って、上級者向けの山?でしたよね?
う~~ん・・・
2007/06/30 01:41  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://smile924m.blog64.fc2.com/tb.php/184-6f581c83
--
アツモリソウアツモリソウ(敦盛草、学名:''Cypripedium macranthum'' var. ''speciosum'')は、ラン科の多年草。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- Histo …
2008/01/07 05:27  そして、華のように(花) ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。