スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
濁流
- 2007/07/15(Sun) -

やはりあの台風の後ですから、川は茶色く膨らんでうねっておりました。


IMGP50500003.jpg
本来ならばここには・・・


IMGP01570053.jpg
この潜水橋があるはずなのですが、濁流に飲まれてその形も見えません。


自然の恐ろしい力を感じさせられるときです。


IMGP50490002.jpg
今日の吉野川はいつもの慣れ親しんだ穏やかな顔ではなく、憤怒の大魔神の形相で我々人間に迫って来た様に感じました。


自然の力を実感させられた日でした・・・

この記事のURL | 日々の時間 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<新潟県中越沖地震 | メイン | 台風進行中>>
コメント
--
正しく「潜水橋」ですね!!
これはおどろきの2枚の写真です。

私は、大側高原へ紫陽花を撮りに出掛けてみました。
でも、残念ながら台風の影響なのか、裏年なのか、イマイチの風景でした。

HPとかブログを持てるほどの写真の腕前ではないので、こちらで勉強させてください。

2007/07/15 20:13  | URL | Finder #-[ 編集] |  ▲ top

-Finderさま-
台風後の川を見る機会はあまり無かったですから、ビックリでした。
自然の驚異を実感しましたねえ。
私も写真に関しては、チョー初心者です。
でも、ブログでアドヴァイスを頂く事で少しでもうまくなれるかなあ?と他力本願でやっております~
2007/07/16 08:50  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top

-お早う御座います・・-
 潜水橋 流石潜ってしまいましたね・・
これでこそ潜水橋です 嵐が治まれば また何も
無かったかのように顔を出す 合理的は造りです

今は金と技術で立派な橋を架ける事が出来ますが
金が無くても 人間の知恵で造られた生活道(橋)
素晴らしいアイデアだと思います・・

今回は無事に顔を出して呉れるでしょうか?
2007/07/16 09:50  | URL | 徘徊爺 #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-徘徊爺さま-
ご安心下さい!
今日同じ場所を午前中(10時頃)に通ったら、見事に橋が見えておりました。
橋脚から1m位下まで水位は下がっておりました。
よくできたメカニズムだと思います。
素晴らしい生活の知恵ですね。。
2007/07/16 21:44  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://smile924m.blog64.fc2.com/tb.php/197-e95c32c1
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。