スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
涸沢上高地・1日目
- 2006/10/07(Sat) -
横尾を出てから1時間と少しで本谷橋に到着。

ぶっ通しで4時間歩いたのでそろそろ疲労も覚える頃・・・でもここで気を引き締めてかからないと、ここから先は涸沢まで勾配のキツイ急登が続くのです。

今までのようなタラタラ歩きとは訳が違う。

でも、←こういう世界が待っていてくれるから辛くても何とか歩き続けられる。

雨具は着けていても背中を伝う雫は汗か?それとも雨水か?だんだんと雨が本格ぶりになって体感温度もぐっと下がり足の筋肉がこむら返りを起こし始めた。


休みながら、写真を撮りながら、景色を眺めながら、それでも一歩ずつ足を進める。

寒さと疲労とで、<山小屋の直前で遭難か?>なんてことも、マジで一瞬脳裏をかすめたりなんかして・・・

冗談じゃない、遭難なんてしてる暇ないよ,ってんでそれでも何とか標高2420mの涸沢ヒュッテに午後2時半過ぎたどり着きました。
3連休のヒュッテは登山者が溢れてほとんどパンク状態。定員300名足らずの小屋に800名の宿泊者だそうです。

一組の布団に前後から3人が入って寝ると言う、考えられない体験も初めてさせてもらった。
人の熱気で夜中にはとうとうタンクトップ1枚になるという、暑い一夜を過ごしたのでした。

今日はトータルで7時間9分、20000歩余り歩きました。



この記事のURL | 旅の時間 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<涸沢上高地・2日目 | メイン | 涸沢上高地・1日目>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://smile924m.blog64.fc2.com/tb.php/26-4f644028
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。