スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
上高地から涸沢
- 2007/10/12(Fri) -

上高地は観光コースとしても大変に有名ですから行かれた方も多いと思います。


河童端周辺~ウエストンレリーフ~田代橋~帝国ホテル周辺、そして極めつけは、
焼岳を湖面に映し白い白骨林が立ち並ぶ大正池の景観などが有名でしょうか?


これらはいずれも上高地バスターミナルからほとんど手前側にありますから、
ここから奥に進んだ山側の方はあまりご存知でないかも?


IMGP13260005.jpg
おなじみ河童橋を左に見て平坦な道を奥に向かって歩きます。


IMGP13290008.jpg
こんな、まるで巨人のような大樹を見上げつつ・・・


IMGP13450024.jpg
梓川の流れと平行しながら・・・1時間も歩くと明神池と言う所に・・・


こちらの売店名物は<岩魚の塩焼き>。食事時でなくてもおやつ?代わりに
ペロッと一匹食べられてしまう。


IMGP13460025.jpg


さらに1時間歩き続けると、やがて開けたキャンプ場が現れます。↓


ここが徳沢、あの有名な井上靖の小説<氷壁>の舞台になった宿のある場所です。


IMGP13760055.jpg
宿の前がキャンプ場になっておりテントもチラホラと・・・


ここはハルニレの巨木が有名なのだそうです。


          IMGP13790058.jpg
しかし、ハルニレってどんなの?


これでしょうか??それとも?
IMGP14000075.jpg

徳沢からさらに1時間強歩くと横尾到着です。


上高地から通しでほぼ3時間、気持ちの良い散策コースはここまで。

ここからは槍ヶ岳に行く道と穂高を目指す道とに分かれます。


私達はこの釣り橋を渡って穂高方面に進んだのでした。


IMGP14300105.jpg

横尾から1時間少々でここは本谷橋に到着。


河原にはたくさんの登山者が休憩中で、実にカラフルな色取りが展開されています。


それにしても、この登山者の多いこと!!


IMGP14330108.jpg
午前中は曇りがちだったお天気が回復して、真っ青な青空が顔を見せ始めましたよ~


本谷橋からは結構キツイ本格登りになります。
きつい分、高度もグングン上がってはいくのですが・・・


足元ばかりを見つめて歩く事1時間ほどで、ふと今まで来た方向を振り向くと・・・


IMGP14360111.jpg
そこにはこんな景色が広がって・・・


IMGP14620137.jpg
進行方向を見上げるとこちらには紅葉の前触れが・・・


こうなったらきつい登りもあまり苦にならなくなります。現金なものですね?


IMGP14840159.jpg

こうやって、前を見てはパチリ、振り返ってはまたパチリと、思いっきり道草を楽しみながら涸沢小山までの道のりを歩いたのでした。


本日の歩行時間は道草分も含めて7時間あまり、歩数計は24000歩辺りを指しておりました。


それにしても、この道筋がここまで快晴だったのは3回目の今回が初めてです。


今まではレインウエアを着用しての写真しか残っていませんから・・・


お天道様に感謝!!でした。 

この記事のURL | 旅の時間 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<空の方へ・・・ | メイン | 紅葉・爆発?>>
コメント
--
お天気だけはお金でも買えませんので、一番の贈り物ですよね。
名前はよく聞きますが、もちろん行ったことはありません。
それにしてもずいぶん沢山の人たちですね。
上高地銀座(古い?)ですか・・・。
2007/10/13 09:06  | URL | hisamichi #-[ 編集] |  ▲ top

-今日は・・-
 山は雄大で良いですね 私は山には行きませんが
こうして 写真を見させて頂くと 山に憧れる方々の
気持ちが何となく分かる様な気がします・・

現場に行ってその雰囲気を味わったら 病み付きになる
だから これだけ多くの人が訪れるのでしょうね・・

横着者の爺さんは すまいるさんが撮られた写真を
見させて頂いて 登ったつもりで満足します・・
次も宜しくお願いしま~す
2007/10/13 10:57  | URL | 徘徊爺 #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-北ア-
見事な青空と 澄み切った景色ですね~!
こんな快晴の秋晴れなら登山の疲れも吹き飛ぶでしょうね。
紅葉はこれから本格シーズンでしょうか♪楽しみです!
2007/10/13 15:04  | URL | 沢グルメ #-[ 編集] |  ▲ top

-hisamichiさま-
ここでこんなに文句の付けようのない快晴は、
初めての体験です。
お天気の神様、有難う!!と言う気持ちですねえ。
観光地として有名な上高地ですから、
是非一度行かれてみてはどうでしょう?
2007/10/14 00:18  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top

-徘徊爺さま-
何を好き好んで、しんどい思いまでして山などに
登ってるんだろう?と、良く自問自答するのですよ。
答えは?う~ん、出てきません。
で、いつの間にか次の山を歩いていたりして・・・
きっと性分に合っているのでしょうね

2007/10/14 00:27  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top

-沢グルメさま-
紅葉前線、これからどんどん南下してくるでしょうね。
今年は秋の訪れが遅かったですから、
いい季節はそう長くはないかも?
急がなくちゃ!!トロトロしてたら冬になっちゃうよ~
沢グルメさんみたいに、冬でもOKの技術は持ってないですから・・・

2007/10/14 00:35  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://smile924m.blog64.fc2.com/tb.php/262-20d61057
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。