スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
見た!!御来光!!
- 2008/08/13(Wed) -
そもそも、何のために富士山に登るかというと
それはもちろん、日本一の山で拝むご来光の
ありがたさに?尽きると思うのです。

火山岩や火山礫ばっかりの味気ない登山道を延々と
歩いて、ほとんど緑も高山植物にもお目にかからず
それでも歩き続けられるのは、そう、頂上からは
ご来光を拝めるからなのだ~~

と言っても、それは完全に運任せですから
見るゾ、と念じたからと言って即現実のものとなるはずも無い。

しかも初日には雹交じりの集中雨と雷のコラボですよ。
ご来光など望み薄いわなぁ~~と、あきらめておりました。

それでも添乗さんは夜中の12時半に点呼して回ります。
”山頂に行かれる方は準備願います~~”

夜行長距離バスと、超すし詰め雨宿りと、
山小屋の身動きできない箱詰め饅頭並みの
寝床のおかげで丸二日ほとんど寝ておらず
前頭葉がガンガンの頭痛に見舞われた状態で
ヤケクソ?の出発をしたのが午前1時過ぎ。

で、外に出てびっくり!!
自分の立ち位置から上も、下も、登山者のライトがズラ~~ですよ。

すべて山頂を目指す人たちです。

登山道がヘッドランプの光の連鎖でイルミネーションのごとく
浮かび上がります。

2時間ほどで山頂に到達し、寒さに震えつつ(2℃くらい)
温かいおしるこなど飲みながら待つことしばし・・・

IMGP47040003.jpg
4時過ぎ辺りから空が明らみ始め・・・

IMGP47520051.jpg
誰もが固唾を呑んで見守る中・・・

IMGP47370036.jpg
そっとオデコ辺りを覗かせたかと思うと・・・

IMGP47470046.jpg
あれよあれよと言う間に、そのありがた~~いお姿をお見せあそばしたのでした~~

隣にいた男性によると、富士山3回目にして初めて御来光を拝めたよ~
と、感無量の様子でしたから、初回で見られたのは、いやあ、
チョーラッキー、だったと言わざるを得ません。

今年は何かいいことあるでしょうか?(後4~5ヶ月で終わりますが・・・)

いつの間にかガンガンの頭痛の事など忘れ果て、満足して帰路に
付いたのは言うまでもありません。

それにしても、ここからの下り道、う~~ん、恐怖です~~

下りに弱い、人間なもので・・・

この記事のURL | 山の風景 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<浅間神社 | メイン | 頭を雲の上に出し~~>>
コメント
-今日は・・-
 雨にも負けず 雷ににも負けず すし詰めの宿や
頭痛にも負けず ただひたすらに山頂を目指す・・

その甲斐有って有り難いご雷光が オットット ご来光が
ご雷光は前日でしたね・・

清清しい気分に成れた事でしょうね しかも 初回で・・
すまいるさん 運がお強い・・ 

そういったご苦労のお陰で 私は居ながらにして こうして
ご来光を拝ませて 頂けました 有難う御座います・・
2008/08/13 16:38  | URL | 徘徊爺 #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-徘徊爺さま-
添乗さんが点呼に回ってくる直前までは実の所
リタイアも考えておりました。
何年かに一度くらいのひどい頭痛だったので・・・
でも、口をついて出た言葉が”行きます”
だったもんで、意地でもいかざあなるまい・・・てなことに。
ま、結果オーライで良かったのですが・・・
2008/08/14 01:53  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://smile924m.blog64.fc2.com/tb.php/363-8fc2eb98
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。