スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
二層うだつの街並み
- 2008/08/18(Mon) -
去年の秋に、卯建の街並み(脇町)をご案内した事がありましたが
今日は脇町よりさらに西に走った所、つるぎ町貞光にある二層うだつの
街並みを見てきました。

IMGP49050081.jpg
何はともあれ、実物をば、でんっ・・・
早い話が、二階建て?のうだつと思えばいいのね?

IMGP49130089.jpg
脇町の場合はうだつの建物のある地区から車を締め出して
徒歩で巡る事の出来る古民家群の小公園と言う造りでしたが
ここ貞光は街の中央部を南北に貫く中央商店街沿いに
あるため、現役の生活道として人や車が頻繁に行き交う街並みです。

また、この街のうだつは二つと同じものが無い上
妻壁に鏝(こて)で描かれた絵が描かれていて
それが貞光独特の文化とも言えるのだとか・・・

IMGP49490125.jpg
もう一つ面白かったのが、家と家の間の小道には○○小路と
固有の呼び名があって、それらのひとつひとつがつい覗いて
みたくなるような独特の雰囲気を持っている事です。
IMGP49500126.jpg
つい面白くなって小路ウオッチングを始めてしまいました。

IMGP49510127.jpg
ほらこれも・・・

IMGP49570133.jpg
おお~~ここにも

IMGP49580134.jpg
まだまだありそうですが、キリが無いのでこのへんで・・・

ふらりと通りがかったご縁で覗かせていただいただけでも
楽しかったですから、興味を持って研究などなさる方には
たまらない場所だろうなあと・・・

まだ次回にも続きますよ~~



この記事のURL | 日々の時間 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<旧永井家住宅 | メイン | キレンゲの咲く頃>>
コメント
-今日は・・-
 貞光には 永井家庄屋屋敷という茅葺の家があり この家の
写真を撮る為に行った事があるのですが・・
そして 卯建もある事を知っていて 覗いてみましたが 私は
何処を見てたのでしょう?? こんなに綺麗に見えなかった様な・・
残念な事をしました 

二階建ての卯建 脇町の向こうを張って 気張って造った
負けん気の強い貞光魂でしょうか?

路地の研究も面白いですね・・ 生活感が滲んでいて何かしら
人間味を感じます・・ 最後の写真なんか 今にも人が歩いて
着そうな感じがします・・
2008/08/19 09:44  | URL | 徘徊爺 #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-徘徊爺さま-
やっぱり!!永井家ご存知でしたか?

この二枚目の写真の通りの一番奥辺りを左に入った所に
永井家があります。

次のブログネタで茅葺のご紹介を、と
思っておりましたが、先を越されましたネエ?

実際の生活の場で生きている古いものには
何かしら魅かれます。

郷愁?だけでは片付けられない何か?を
感じるのですが・・・
2008/08/19 13:54  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://smile924m.blog64.fc2.com/tb.php/366-a266635a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。