スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
おへんろ事始
- 2006/01/22(Sun) -
この週末の天気予報は、土日とも雪マークがついていた筈なのに何故か金曜の晩にはすべて雲マークに変身し、土曜の晩にチェックしたら何と日曜日にはお日様マークが付いているではありませんか?
しかも、今朝方布団の中からそーっと頭を出して辺りをうかがっていたら、カーテンの隙間から漏れて来ているのは紛れもなく太陽の光だよな~?

と言うことで、行ってきましたお四国巡り。
数年前から準備はするものの、はじめの一歩を踏み出すきっかけがなくて延び延びになっていたけど、頃はよし、しかも新年に新しいことを始めるとさいさき良いかも?と言う単純な理屈で飛び出したのでした。

で、何はともあれ1番札所は霊山寺。
何といってもここはスタートの寺。
境内には大楠がデンと控えており池には水が満々と、鯉がその中をゆらめいていく様はやはりすべてが1番の風格?
売店で納め札を入手していざ本堂へ。
途切れながらも般若心経を唱えてお札を納めました。
ここから2番までは1km徒歩20分。


2番札所極楽寺
途中でちょっと寄り道をして大麻比古神社にもお参りをし映画<バルトの楽園>のロケ地跡を見、旧ドイツ館裏から賀川豊彦記念館、新ドイツ館と辿りようやく到着。
長命杉や仏足石を見る。1番2番ともトイレもきれいで売店もあるが、この先は5番まで何もないので食事はして行きなさいね~、と店の人に声かけられた。
ここから3番までは2.7km徒歩45分。

3番札所金泉寺
ここはすでに板野町。1~3番まではほんの足慣らし?なのだそうだ。
寄り道?をしたこともあって足腰が少しブツブツと文句を言い出したので今日はこれにて引き返すことにする。





帰路は遍路道を行かず車と平行した歩道を歩く。3.7kmを43分で歩き、14:43に霊山寺到着。
仕上げはセルフのうどん店<まなの>にておろしぶっかけ300円也。トータルで15359歩歩きました。
この記事のURL | 日々の時間 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<氷曝・神通滝 | メイン | 道後温泉・椿神社>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://smile924m.blog64.fc2.com/tb.php/40-0d299cc5
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。