スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
陽は昇り・・陽は沈み
- 2008/12/06(Sat) -
resize0421.jpg

世界中、どこを旅しようとどの国に居ようと必ず間違いなく
見られるもの・・・それが、太陽・・・

バナーラスで多くの人々がガンガーの水を浴び祈る頃
静かに太陽が河の彼方から顔を覗かせます。

resize0441.jpg

地球上に暮らすすべての人がこの同じ太陽を
見つめながら、それぞれの朝を迎えて一日が始まる・・・

当たり前の事ながら、地球上に生きるすべてのものは
繋がりあっているという事が実感できるひとときです。

分け隔てなくあらゆる物を照らし温め、地球に
エネルギーを充填した太陽はやがて我々の視界から
消えて行く・・・

resize0323_20081206091032.jpg

お釈迦様が悟りを開いて初めて説法をしたとされる
ここ、サールナートのムールガンダ・クティ寺院に落ちる夕陽・・・

resize0781.jpg

その翌日のここ、アグラ郊外のファティクール・シプリという古城でも
思いがけない素敵な夕陽のショーに行き合わせることが出来・・・

resize0786.jpg

たまたまのラッキーに喜んだのですが・・・

よくよく考えてみると太陽って、我々の視界から消えたり
現れたりするけれど、自分?はずーっと働きづめ?なんですよね?

そう考えたら、改めて太陽の偉大さがわかったような気が・・・
する?だけ?・・・

ともあれ、この地球も太陽も宇宙も、すべて
素晴らしい世界だと思いました。

やはり自分の足元から環境を大事にする取り組みを
真剣に考えねば・・・と。
この記事のURL | 旅の時間 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<昨日初雪・・・ | メイン | 里山歩き>>
コメント
-お早う御座います・・-
 すまいるさん 本日のブログは大変重みがありますね
読ませて頂いていて 何かを感じるものがあります・・

毎日太陽の恩恵を受けて 我々は生かされているのですね
若し 太陽が出なくなったら・・ 恐ろしい事です・・
常日頃から感謝しなくてはいけませんね

さて この太陽 世界中何処で見ても お変わりないと
思うのですが インドの太陽さんは見た事も無い色ですね
とても綺麗な 優しいピンク色の太陽素敵だと思います
2008/12/06 10:15  | URL | 徘徊爺 #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

--
ピンクの太陽が不思議な雰囲気ですね。

毎日見ている太陽ですが、見るところによっては、
いろいろな思いが浮かぶこともあるでしょうか。

私は、あまり考えたことがありませんでした。
2008/12/06 14:46  | URL | hisamichi #-[ 編集] |  ▲ top

-徘徊爺さま-
山頂から見るご来光も不思議な色合いを
していますので、あまり気にならなかったのですが
そう言えば、ピンクっぽい?

太陽の恩恵は普段は考える事などありませんが
非日常の中でふと立ち止まったときに
ああ、そう言えば・・・と感じさせられました。

これも旅路のメランコリーでしょうか?
2008/12/07 09:08  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top

-hisamichiさま-
私も日常の生活の中では考えた事ないです~~

やはりこれは、旅に出て新鮮な感覚が
呼び起こされたのか?

だから旅は・・・止められません・・・
2008/12/07 09:15  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://smile924m.blog64.fc2.com/tb.php/408-ed8d8e72
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。