スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
賑わいのあと
- 2009/08/16(Sun) -
徳島の阿波踊りは盛況のうちに昨日終了。
新聞によると延べ120万人の人出だったとか?

って、県の人口遥かに超えてるじゃん??
やっぱ高速千円効果なのか?昨年よりかなりの
アップらしいです。

そして今日はわが町の阿波踊り最終日です。

鴨島駅前を起点にして演舞場がしつらえられて
主に県西部の連を中心に踊りが繰り広げられる・・

我が家は駅裏にあるので踊りの鳴り物やよしこの
の唄声がスピーカーに乗って聞こえてくるのですが
今年は何かおかしい???・・・

異常なまでの太鼓の大音声ばかりで
耳障りなだけの鳴り物にだんだん不愉快になってきました。

今までもそりゃ、そんな異端?の連もありましたが
ここまでは多くなかった。

三味線、篠笛、太鼓各種、鉦、などで構成された
鳴り物の集団を最後尾に従えて、踊り手さんたちが
その鳴り物にあわせて華やかに舞うのが
阿波踊りの真髄だと思うのですが、中には
鉦と太鼓だけのハキ違えの連もあって、しかも
太鼓の数が異常に多い。

しっとりとした情緒など微塵もなくただにやかましい。

そんな連中はここぞとばかり音量MAXでハイスピードで
叩き続けるのです。踊りなどそっちのけ?
主役は太鼓の連・・・ああ、世も末だわ・・・

という訳で最終日は、全く踊りを見に行く気が失せてしまいました~~

IMGP0485.jpg

夕方立ち寄ったショッピングセンターで踊りを披露してくれた
こちらの連などが、阿波踊りの基本だと思います。

IMGP0483.jpg

IMGP0493.jpg

太鼓は主役でなく、あくまで踊りの脇役で全体を盛り上げる
為にあると思うのです。

IMGP0494.jpg

こんな小さい踊り手さんたちを、立派な踊りの名手に
育て上げるためにも、やはり正調を大事にして欲しいと
切に思います。

なんだか、最終日にすごく不愉快な気分です。
阿波踊りの関係者ではないけれど
地元に住むものとして阿波踊りの行方を心配して
しまう結果になりました。

これが単なる杞憂に終わってくれれば良いのですが・・・
この記事のURL | とくしま再発見 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<山犬嶽・997.2m | メイン | 阿波踊り>>
コメント
-今日は・・・-
 すまいるさんの ご意見に全く同感です・・
阿波踊りの現状は 爺には分からないのですが
ご意見のように 主客転倒と言うか 履き違えた
事が多くなり 正調と呼べるものが少ない時代に
なりつつあります

これは 主催者にも責任がありますよね・・
人が呼べれば何をしても良い そんな考えで・・
それはやがて 大衆から飽きられる事なのですが

個人的には 篠笛 鉦の音がとても好きです
そして女踊りは艶っぽさがあって とても良いですね
2009/08/19 13:20  | URL | 徘徊爺 #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-徘徊爺さま-
私だけの個人的な見解かもしれません。

何もかも新しいものを否定するものでも
ないのですが、この日のやかましさは異常に
感じました。

個性とか特徴と言ってしまえばそれまでですが
正調を踏みにじっての個性はあり得ないと思うのです。

基本はあくまでも、踊りを見せるための鳴り物・・・
のはずでしょう。

でも、こんなこと言ってるの、私だけ?
他の誰も、そこを追究しないの??

2009/08/19 16:57  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://smile924m.blog64.fc2.com/tb.php/486-8c8dec58
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。