スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
山犬嶽・997.2m
- 2009/08/22(Sat) -
ひょんな事?から山犬嶽を歩いてきました。

と言っても、何か突発的な事故?等があった訳でなく、
当初の目的地(剣山の南側おおぼら橋付近)へ行き着け
なかった、だけの事なのですが・・・

うかつでした。あの豪雨の後ですから、
それでなくともよく不通になる、剣山スーパー林道の現況を
確認すべきでした。

早朝から走って、神山、雲早トンネルを抜けてスーパー林道の
入り口を見たらば、西方面は全面通行止めの看板が!!
oh! ~~no!~~ 思わず叫びましたよ。

で、気を取り直して??ん~じゃ山犬嶽でも行く??

IMGP1095.jpg

方向転換で途中寄り道もしながら、のんびり登山口到着。

IMGP1050.jpg

こちらは、登山口の看板にもあったように、ミニ四国八十八カ寺巡りが
出来るように祠などが設けられている。

IMGP1056.jpg

山のガイド本を見ても、行きが55分帰りが50分の
かなりお手軽コース。

でもこの山、すてきな見せ場があったんです・・・・・

IMGP1077.jpg

ほ~ら出た!!じゃん!!
素敵な苔の風景でしょう?
実は私も見たの初めてで、話には聞いていたけどこれほどの
風景とは思わなかったです。

まるで屋久島白谷雲水峡か?(屋久島が怒るかな?)
と見まがうほどの苔の幽玄の世界ですよ。

IMGP1078.jpg

残念な事に、ゴロゴロ空模様が怪しくなったので
焦って撮ったら、ブレボケが多くて使えるのが少ないのですが
・・・って、いつもの事じゃん??

IMGP1074.jpg

たくさん写した筈なのに残ったのは数ショット、と言うのも情けない
話ですが・・・

IMGP1083.jpg

少しでも雰囲気を伝えることが出来たら、これ幸い・・・な~んてね?

転んでもタダでは起きない、をポリシーに、今日も一日暮れましたわ~~
この記事のURL | 山の風景 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<黒滝寺 | メイン | 賑わいのあと>>
コメント
-今晩は・・-
 凄い!

これって 石 う~ん 岩に付いた苔ですよね・・
何とも言えない 風景です・・
これで雨に打たれていたら もっと綺麗になるかも
知れませんね

それにしても まだまだ日本にも 見所が沢山
あるのですね 山登りが苦手な私等には到底
見る事が出来ない光景ですが・・ 

山犬嶽の標識 ちょっと淋しいですねぇ
これも 山の格で異なるのでしょうか?
2009/08/23 19:33  | URL | 徘徊爺 #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-山の格と言うよりは・・・-
認知度?の違い?からでしょうか?

何処の山も、統一された標識と言うのは
無い?ようですよ。

当然観光の中心の山や有名な山は、客寄せのため
行政も山の整備の一環で設置もするのでしょうが
そうでない所は有志のカンパ?による設置?
ではないかと・・・

山犬嶽もこの隣に○○山岳会と言う名入りの標識が
ありましたから。

苔の風景、趣あるでしょう?
これを見るためだけにここを訪れても
いいくらいの極上風景?と思いました。

出たとこ勝負の行き当たりばったりだったにしては
当たりクジを引いたような得した気分です~~
2009/08/23 21:14  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://smile924m.blog64.fc2.com/tb.php/487-ac684d36
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。