スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
母衣幕露滝
- 2010/05/26(Wed) -
このタイトル、何て読むか分かりますか??
これで”ぼろぼろだき”美郷の奥にあります。

IMGP1887.jpg

我が家から近い?ハズなのですが(同じ吉野川市ですから)
なかなか行けない、てかそこまでの道が未知の山道?で
地元の人もあまり通らないマイナーな道なのです。

IMGP1857.jpg

いつかは行ってみたい、と思い続けておりましたが
やっとチャンスが・・・

IMGP1862.jpg

ある日地図を見ていて気が付いた、ここって船窪のオンツツジの道を
そのまま進んだら行き着くじゃん??

IMGP1876.jpg

で、先日早速やってみた・・・
船窪から引き返さずにそのまま進入・・・

ありましたよ~~(当たり前だけど・・・)
残念ながら一眼の調子が悪く、ここから画像が真っ黒け??になり
急遽コンデジに変更で写真はあまり撮れなかったけど・・・

IMGP1897.jpg

ともかく、永らく引き摺っていた気がかり事項?を
解決できて、滝まで行き着けたのですから満足満足~~

IMGP1900.jpg

帰りはその道を美郷まで走ります。
簡易舗装の道ですが、それでも舗装があるのはありがたい。
ヒメシャガや野草を写しながらウネウネと山道を走り
やっと美郷の集落に辿り着きました。

IMGP1909_20100526104300.jpg

あ、自分ではこの道、かなりな冒険?だったと思います。
二度目は??たぶん行かない??かなあ??
この記事のURL | とくしま再発見 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<葛城山・奈良 | メイン | オンツツジの船窪~高越山>>
コメント
-今晩は・・-
 懐かしいです・・
何年か前にツツジを見に行っての帰り 地元の方に
教えて頂いて行きました
今回 すまいるさんが辿られた道だと思います

当時も今もですが 白トビの写真ばかりの思い出が
有ります そして最後の美郷の写真 爺も同じ様に
撮ってました 

ところで 一眼さん 大丈夫でしたか?
2010/05/31 20:30  | URL | 徘徊爺 #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-徘徊爺さま-
やあ、先を越されていたのですかぁ~~

初めてだからこそ行けた道だったと思います。
内情を知ってしまえば??次は多分・・・走らない??

人里に下りてきたらなんか嬉しくなって
最後のパチリ!!でしたよ。

カメラ、何故か?あの後触りまくったら直った??
のですが・・今度は何時いきなりのストライキを
やらかしてくれますやら戦線恐々??です~~
2010/06/01 18:53  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://smile924m.blog64.fc2.com/tb.php/557-05dc59c8
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。