スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
剣山~三嶺縦走
- 2010/06/07(Mon) -
今を去ることウン?十年前の20代の頃、一度だけ
この縦走路を歩いた事があります。

IMGP7920.jpg
・・・左はリフト西島駅、右上は剣山頂上ヒュッテ

長時間の歩きと、車の手配の困難さから
二度と辿ることはないだろうと思っていた道でしたが
ツアー山行の募集がふと目に付いて、思い切って
行ってみた・・・

IMGP7936.jpg
・・・誰も居ない山頂で影絵遊び~~

5日の12時過ぎに自宅を出て送迎車で見の越登山口まで。
夕陽を浴びつつのんびり登って5時前に剣山ヒュッテ着。

IMGP7950.jpg

山頂で夕陽を堪能して太陽が隠れたのを確認して就寝。

IMGP7968.jpg

翌6日も素敵な日の出を拝んでから5時20分過ぎ
縦走開始。

IMGP7996.jpg

爽やかな晴天と涼しい風に助けられ、
次々に現れるミツバツツジやシロヤシオの
花たちに励まされ、快適な山歩きとなりました。

IMGP8016_20100607105941.jpg

アップダウンもさほど大きくはなく、歩き易い
道ではありますが、さすがに7時間以上も歩くと
三嶺直下のキツイ上りは応えましたねえ。

IMGP8050.jpg
・・・三嶺直下の大岩

ほぼ8時間の行程で三嶺のピークを極め、後はタラタラの
下り道・・・と思ったのが甘かった。

IMGP8044.jpg
・・・ミツバツツジのトンネルから三嶺を望む

この下山道、傾斜が急な上に長い・・・眺望もないので
面白くない・・・

IMGP8053.jpg
・・・頂上で無線交信する人

昔は林道を車で20分ほど上がれたのに
名頃に駐車場が出来てから林道は一般車は通行止め
なので、歩く距離が格段に増えている~~

IMGP8065.jpg
・・・三嶺避難小屋と池

山道からやっとの思いで林道まで出たものの、
ここからまだ30分もの林道歩きが待っている・・・

IMGP8069.jpg
・・・・下山路から見納めの山頂をふりかえる・・・

でも、救いの神は?居るものですねえ?
作業トラックで通りかかった地元の人が
”乗せてあげるよ~~”

地獄で仏とはこのことか??
もちろん、ハイ喜んで~~乗せて貰いましたよ。

IMGP8071.jpg

結果、10時間あまりの歩きと10分ほどの
トラック便乗で名頃到着、
縦走はかくして完結したのでありました~~

唐突に思いがけなく実現したプランでしたが
終わりよければすべて良し~~
と言うことで充足感に浸っております~~
この記事のURL | 山の風景 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<濃郷白山・1617.5m | メイン | 弁天山・山開き>>
コメント
-今晩は・・-
 またまた 楽しい山歩きになりましたね
しかし 10時間も歩く人達も 文明の利器の
誘惑には勝てなかったのですね・・ 
とても 人間らしくて 微笑ましいです(失礼)

シロヤシオツツジ 初めて知りました
山に行けば色んな物に出会えて良いですね
これも 苦しい行程を克服してこそ出会える
喜びであり 自然からのご褒美ですね

 私は それをPCで 見させて頂きま~す
2010/06/08 22:54  | URL | 徘徊爺 #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-徘徊爺さま-
そりゃもう、誘惑には勝てません。

単調な下り道にいい加減飽きている所に
これから30分の林道歩き??ゲゲッ!

声を掛けてくれたトラックの運転者さんに
後光が差して見えましたよ~~

シロヤシオ(ゴヨウツツジ)は、アケボノが
終わった頃から山を賑わす一番人気の花です。

私もオハツのお目見えでした~~嬉しかった~~
2010/06/09 08:55  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://smile924m.blog64.fc2.com/tb.php/559-a0781141
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。