スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
天女に会いに・・・
- 2010/07/11(Sun) -
剣山~三嶺の縦走路を石立分岐の手前まで
歩いてきました。

IMGP8892.jpg


2週続けてお天気に阻まれて今年はもうオオヤマレンゲには
縁が無いと諦めていたのですが・・・

たまたま今日の予定にキャンセルが入って、しかもこの週末
今日のみ、お天気が晴れマークだった・・・

これはもう行くしかないでしょう??

IMGP8810.jpg

天女の花と称されるオオヤマレンゲは、その数が限られており
しかも今まで確認された場所でも数本から十数本と極めて少ないのですが
数年前にここ石立分岐で自生が確認されてしかもその数が百本を
下らないと言う・・・

IMGP8834_20100710231344.jpgIMGP8836.jpgIMGP8860.jpgIMGP8868.jpg

もうそれは、何枚も何枚もシャッターを押しましたが、
ブレも露出ミスも増産しましてなかなか歩留まりが・・・ね

この番号はNPO法人剣山クラブの皆さんがひとつひとつの個体に
番号を付け、保護管理を続けてくれているシルシなのです。

丁度今日はその剣山クラブの有志の皆さんが、シカの食害から
オオヤマレンゲを守るため木の根元をネットで囲む作業の
真っ只中でした。

群生は、登山路から下に切れ込んだ谷に向けて広がっていますから
ロープで身体を固定しながらの作業となり、危険を伴います。

そんな作業の途中も、百十何本目かの新しい木を発見~~と
弾んだ声が谷間に響き渡ります。

こうした数々の努力のおかげで我々が花を楽しむことが出来るのですねえ。

IMGP8895.jpg

心配された梅雨の合い間のお天気も、予報どおり晴れて
快適な山歩きを楽しめたのでした。

今回は、見の越からリフトで西島駅まで上がり
行きは3時間7分、帰りも3時間23分の行程で
下りのリフトが4時45分に営業終了になるのを
ギリギリセーフで間にあって、帰路につきました。

一度は今年諦めた花でしたが、しつこく?こだわって
結果オーライの、今日の山行きに満足満足~~でした。

IMGP8873.jpg


IMGP8866.jpg


この記事のURL | 四季 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<白馬岳・大雪渓 | メイン | 阿波史跡公園>>
コメント
-今晩は・・-
 オオヤマレンゲ ゲットされたのですね
群生地に行けて良かったですねぇ
この日に仕事が上手く?無くなり お天気良好
きっと神様が ご褒美を呉れたのですね

それにしても オオヤマレンゲ 気品があり
素敵な花ですね お目にかかりたいです
出きれば 楽してですが・・
2010/07/13 20:07  | URL | 徘徊爺 #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-徘徊爺さま-
栽培種もありますから、案外身近でお目にかかれる
こともあるかも??です。

我が家のオオヤマレンゲは購入してから2年目
ですけれど、未だに蕾を付けてくれません。

気長に見守るしかないですね??

その分、せっせと山に通って自然の花に出会う
しか方法が無いようです??
2010/07/14 07:39  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://smile924m.blog64.fc2.com/tb.php/565-5d94e09c
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。