スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
マクロレンズって・・・
- 2007/01/03(Wed) -

IMGP13980006.jpg
       おなじみのデンマークカクタス(シャコバサボテン、カニシャボテンとも言いますね)


IMGP14040012.jpg
                              こちらは花の色が赤・・・


IMGP13020003.jpg
                        こちらは肌色に近い?ピンク・・・   


                         IMGP12230009.jpg
人間の顔が一人一人違うように花も鉢ごとにすべて違う表情を見せてくれる。これらがすべて同じ種類の花か?と思われるくらいに・・・


花屋の店先でこの花を見るとつい手が伸びてしまう。同じ色でも微妙に花姿が違っていたり透明感が違ったり、それぞれを見ていると実に飽きない。


ところで、これらはすべてマクロレンズで撮ったのだが、私のマクロは⇒のプロフにあるとおりの物。このレンズは最大倍率が0.5倍と書いてあるから、他のマクロのように等倍までは写せない物であるらしい?


接写以外にもこのレンズで風景も撮れるので<私のマクロレンズは・・・>って、その風景写真と共に他ブログに載せた時、知人から<それはひょっとするとマクロレンズじゃないかもよ?>とコメントが来た。


なんでもマクロは被写界深度が恐ろしく浅いもので、花を撮るにも息を止めるくらいにしてやっと写せるくらいなのに、風景を写せるマクロなんて有り得ない?と言うものだった。


カメラの入門本には、マクロレンズは接写はもとより、普通レンズとして使うことも出来、いわばオールマイティなレンズです、との説明もあったのでその旨の返事を返した。


それでも知人からは<有り得ない事>と言うコメントが返ってきて、<貴方の写真からマクロの特性が感じられないのも頷ける>と括ってあった。


以来その人とは疎遠になってしまったけれど、本当のマクロってどんなものなんだろうか?確かに、等倍まで写せると大分感じが違うのだろうけど?


マクロレンズで風景が写せるってのは有り得ない事なんでしょうか?


まだまだカメラのことレンズのこと解からない事ばかりで頭の中で???マークが巡っている。


その分これからも勉強することがたくさんあって、つまりは人生退屈なんかしてる暇は無いんだよ!と言うことなのかもね?


アルツハイマー予防のためにもせっせとお勉強させて頂きましょ!!


 


 


 

この記事のURL | 花のある風景 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<春の七草 | メイン | 初湯>>
コメント
-おめでとうございます~-
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。(^^)

マクロでお悩みですかぁ~。
好きな分野ですので、少しだけ・・・

スマイルさんのお持ちのレンズは間違いなくマクロレンズですよ~。
それから、私に言わせてもらえるならば、風景の撮れないマクロレンズはないです。(^^)
私もよく風景撮ってますしね。

現在のマクロレンズはほとんどが等倍撮影できますが
ちょっと前のマクロレンズは0.5倍が主流でしたし
キヤノンとトキナーからは、まだ0.5倍のマクロが販売されてます。

ついでに、被写界深度が浅いのはマクロレンズだからではなくて
近くに寄れるから浅くなるんで、離れれば被写界深度は深くなります。
だから、風景でもOKなんです。

昔は通常の望遠レンズよりは写りが甘いと言うことでしたが
現在は技術が進歩しているので、そんなに変わりないですから大丈夫。
少なくとも、汎用のズームよりは良い写りをするはずです。
でわ、また~(^^)/
2007/01/04 00:05  | URL | chaos #-[ 編集] |  ▲ top

-chaosさま-
新年もよろしくお願いします。
コメント有難うございました。
いったい本当の所どうなのよって、ず~っとココロの中に引っかかっていた事で、つい新年早々ぼやきの様に出してしまいましたが、おかげですっきりしました。
このレンズでこれからも心置きなく撮っていこうと思います。
まずはこのレンズを使いこなせるよう、次にもし腕が上がって?物足りなくなったらその時は、財布と相談の上等倍レンズを手に入れよう・・・と。
これからも何かと教えていただけるとありがたいです。
2007/01/04 13:24  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://smile924m.blog64.fc2.com/tb.php/58-0492a7a2
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。