スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
新居浜太鼓祭り
- 2010/10/17(Sun) -
16日(土)愛媛県新居浜市の太鼓祭りに、初めて行くことができました。

同じ四国内ですから、高速で走れば案外近いとは言え
やはり人出と渋滞のすごさを考えると、出かけて行くだけの勇気が
なかったのですが、幸いにも、バスの日帰りツアーを見つましたよ~~

DSC00309.jpg

想像以上の賑わいで、祭りにも人にも酔うくらいの熱気がむんむんの熱い!!祭りでした。

IMGP1606_20101017165910.jpg

西に走るので途中乗車が出来ますから、8時30分と言うゆっくり目の出発ながら
現地到着は10時50分頃と、何かゆとりのスタートです~~

IMGP1615.jpg
会場になっている山根公園は、別子銅山で賑わった頃の財力で
住友財閥が整備して、この地に残した文化遺産??といえるもので
陸上競技場にも利用できるほどの本格的グラウンドです。

何十段にも組まれた石積みの観客席もあり、演舞にも鑑賞するにもどちらも
非常に快適な設備と言えます。

IMGP1628.jpg

11時頃から観客がぞろぞろと集まり始め、地元出身のアーティストの歌や
連獅子の舞いなども披露され、やがて12時の花火を合図にまず
子ども太鼓の登場です。

IMGP1665.jpg

子ども中心の太鼓ですが、やや子ぶりながらもすべて大人のものと
変わらない手の込んだつくりの車に、4人の子どもの指揮者が旗を振りながら乗り、
大人子ども取り混ぜておよそ80人??くらいで動かします。

”差し上げ”と言う、大人たちの人力だけで太鼓台を高々と差し上げる
見せ場もあり、こうやって子ども達が祭りのやり方やルールを
体感しながら大きくなっていくのかと感心させられました。

IMGP1682.jpg

2時を過ぎた頃からいよいよ大人の太鼓台が会場に集結です。

IMGP1739.jpg
地区ごとにしつらえた法被に身を包み、趣向を凝らした太鼓台をあやつり、
”かきくらべ”と称して自分達の地区の太鼓をアピールする祭りは、
想像以上の迫力と熱気で圧倒されっぱなしでした。

IMGP1755.jpg

グラウンド内は、19基の太鼓とそれを取り巻く観客とが入り乱れて
ものすごい人並みです。

IMGP1727.jpg

おとなしく観客席から望遠系で覗いていましたが、最後には私もとうとう
グラウンド内に下りて人並みにもまれてみる・・・

DSC00365.jpg
おお~~すごい迫力~~

”ハイ、下がって下がって~~”と、殺気立った先立ちの怒号が飛ぶけれど
観客もすぐワラワラと寄っていく・・・

わ~~これって面白い~~

カメラ持ってずいずい寄っては押し戻され、またまた近寄っては
追い返され、それでも隙を見て近付いて・・・

まるでエンドレスの鬼ごっこ??みたい~~

DSC00363.jpg

そんなこんなで、最後のハイライトは太鼓台と一緒に走り回り
掻き夫(太鼓を支えている人たちをカキフと呼んでいる)
の人達と一緒に燃え尽きたのでした~~

IMGP1784.jpg
いやしかし、面白かったわ~~・・・・

DSC00374.jpg

戦いすんで・・・ボー然自失??のお兄さん??・・・

新居浜太鼓祭り、素晴らしかったです~~
この記事のURL | お出かけ日和 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<敦賀~三方五湖 | メイン | 神山・雨乞いの滝>>
コメント
-今晩は・・-
 昨日遅くに覗いたら 回線が込み合っているのか
中々画像を表示しなくて 諦めて寝ました~

いい所に行かれましたね・・
ここのお祭りは大変賑やかと言うか派手だと聞いてます
数年前には死人も出たとか・・

それにしましても 立派な大太鼓ですね 写真も綺麗!
年に一度くらい 楽しめる祭りがある 羨ましいです
2010/10/18 22:16  | URL | 徘徊爺 #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-徘徊爺さま-
新居浜も西条も、祭りの頃には若い人たちが
わざわざ故郷に帰ってくるのだとか・・・

そうやって次の世代に受け継がれていくのでしょう。

華やかさと規模の大きさに度肝を抜かれましたよ。

遠路をはるばる出かけて行くだけの値打ちのある
行事だと思いました。

来年は西条祭り??を狙っておりますよ~~
2010/10/18 22:42  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://smile924m.blog64.fc2.com/tb.php/582-00fdbd74
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。